« 国立能楽堂 4月パンフレット | トップページ | 東京ワンダーホテル »

2004.04.12

新創刊「旅」は・・・

新潮社に出版元が移管した「旅」
見てみたがイマイチ。
まるで航空会社の機内誌か、カード会社の
ゴールドカードの会報誌っぽい

予想どおり、というかすっかり新潮社の人脈上と
思われる、作家のノスタルジイに包まれた
ありきたりな内容になってしまっている

「旅」といえば、後ろの透けて見えるような
ざらざらの紙に、地方の小さな旅館の情報やら
公共の宿の案内やらがびっしりと載っている
あのマニアックさが<らしさ>だったのに
すっかり垢抜けてしまって
ややうすっぺらい感じ

あれこれ模索してどっかに行ってしまった
「るるぶ」の二の舞にならなければいいけど・・・

|

« 国立能楽堂 4月パンフレット | トップページ | 東京ワンダーホテル »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

> まるで航空会社の機内誌か、カード会社の
> ゴールドカードの会報誌っぽい

全く同感です。
ターゲットを男性鉄道ファンから女性に180度転換という感じですね。

新潮社なら、惜しまれつつ廃刊した『シンラ』のテイストを持ってきてくれないかと期待していたのですが。

プレタ・マンジェは什器はどうするんでしょう。まだピカピカの店もあるのに……。

投稿: 荻野達也 | 2004.04.12 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立能楽堂 4月パンフレット | トップページ | 東京ワンダーホテル »