« 国立文楽劇場で「義経千本桜」を見る | トップページ | <当面の間>はいつまでか? »

2004.04.19

現代能楽集「求塚」配役などSEPTラインナップ発表!

世田谷パブリックシアター(およびトラム)の16年度のラインナップが発表された

個人的に注目すべきは次の二つ。

<現代能楽集・求塚>
作・演出 鐘下辰男
出演 吉本多香美、今井朋彦、佐戸井けん太、品川徹他
日程 2004年 7月10日~25日
会場 シアタートラム

<リア王の悲劇>
作 W.シェイクスピア
演出 佐藤信
日程 2004年 9月27日~10月11日
会場 世田谷パブリックシアター
出演 石橋蓮司、大森博史、辻萬長、手塚とおる他

「現代能楽集」は去年より公演期間が延びており、
見る側としてはありがたい限り。

去年『ゴロヴリョフ家の人々』で圧倒的な演技を見せた今井さん
テレビ『白い巨塔』の大河内教授で話題を呼んだ品川徹さんと
鐘下さんとどうからむか、
また、同劇場前芸術監督の佐藤信さんと、この個性的な
キャストが作り上げるシェイクスピアの世界とは?と
どちらも「古典の再構築」として注目したい


 

|

« 国立文楽劇場で「義経千本桜」を見る | トップページ | <当面の間>はいつまでか? »

「舞台一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立文楽劇場で「義経千本桜」を見る | トップページ | <当面の間>はいつまでか? »