« 不愉快なCM | トップページ | 「セルリアンタワー能楽堂3周年記念公演」を観る »

2004.05.09

F1スペインGP予選

今年のホンダの好調さはどうもフロックではなさそうである
前回のサンマリノといい、昨日のカタロニアと言い、
ミハエルの本気の走りっぷりを見ると
久々にミハエル・フェラーリ軍団にホンダが脅威を与えている
のが判る

そしてその中での佐藤の予選3位グリッド。

最後に僅差でモントヤにセカンドグリッドを奪われたが
すばらしい走りだった

しかし本当に日本のスポーツマスコミはわかってない
日本のプロ野球の勝ち負けなんかより、よほど
世界的に注目されている(少なくとも見ている人口は
圧倒的に多い)F1で、日本人ドライバー、それも日本車メーカー
チームのドライバーが予選とは言え3位に入っているというのに
新聞の扱いも、スポーツニュースの扱いも本当に小さい

まあ、報道自体をフジに任せっぱなしにしていることが
そもそも問題なんだけれどもね・・・

さてあと2時間ほどで決勝
どうなりますことやら。

|

« 不愉快なCM | トップページ | 「セルリアンタワー能楽堂3周年記念公演」を観る »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不愉快なCM | トップページ | 「セルリアンタワー能楽堂3周年記念公演」を観る »