« 「演劇界」8月号 | トップページ | 「オイディプス王」関係情報 »

2004.06.28

使える本屋がまた一つなくなった。

先日F1雑誌を探しに、相当グルグル書店を回ったが、
一番がっかりしたのは、PからLと店名を変えた
元流通系書店。

まずスペースが狭くなり、扱う本の種類が減り
そして、そして本以外の物も扱うようになった。
そのこと自体責めるつもりはないのだけれども
セレクトしすぎて売り場スカスカ。

本+グッズというのは、ヴィレッジ・バンガードに
先例を見るが、あれくらい物が大量にあれば、
探せば有るかも知れないと思って探す気になるが
あそこまで物がないと、探す意欲も沸かずに
次の店へと思ってしまう。

なんだかなあ。

前は品揃えが独特で、物に拠ったら最初に行った
店だっただけに実に残念。

|

« 「演劇界」8月号 | トップページ | 「オイディプス王」関係情報 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「演劇界」8月号 | トップページ | 「オイディプス王」関係情報 »