« 「八月納涼歌舞伎/東海道四谷怪談」を観る | トップページ | 「新選組!」いよいよ山南<脱走> »

2004.08.16

能楽・歌舞伎囃子<三響会>

第四回は、「十三世田中傳左衛門襲名記念」の
副題付きで、当然のことながら、田中(亀井)兄弟の
揃い踏み。

9/29(水)17時半
新橋演舞場

囃子方:亀井広忠・田中傳左衛門・田中傳次郎

【演目】

能と歌舞伎による<竹生島>
  市川亀治郎、中村七之助、中村勘太郎

舞囃子<高砂>観世銕之丞

<勧進帳/延年の舞 滝流し>中村富十郎

能と歌舞伎による<道成寺>
 前シテ・尾上菊之助
 後シテ・梅若晋矢
 ワキ・ 宝生欣哉
 アイ・ 茂山逸平
 地頭・観世喜正

「道成寺」は前シテ歌舞伎、後シテ能という
配役だし、若手の能楽師・狂言方・歌舞伎役者が
ざらざらと豪華出演。

1.2階席10500円、3階席4200円

この2日前の「野村万作舞台生活70周年記念公演」に
大枚注ぎ込んでいなければ、是非ものなんですけどねえ・・・

|

« 「八月納涼歌舞伎/東海道四谷怪談」を観る | トップページ | 「新選組!」いよいよ山南<脱走> »

能&狂言」カテゴリの記事

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「八月納涼歌舞伎/東海道四谷怪談」を観る | トップページ | 「新選組!」いよいよ山南<脱走> »