« 「ミス・サイゴン」情報番外編 | トップページ | 「子午線の祀り」情報(7) »

2004.10.21

「ぴあ」リニューアルには失望

今日の発売号から木曜日発売になり
版型がA4になって、紙質がよくなって
高くなった。

さっそく買ってみたがこれは改悪。
かばんに入れて持ち歩き、さっと
取り出して必要なページを繰る、
というのには
1)重すぎ
2)厚過ぎ
3)大きすぎ

私はコンビニで買って電車の中で読む
のが習慣なのだけれど、立った姿勢で
あの重さのものを読むのは無理です。
読み物ならばページを繰る回数が少ない
けれど、「ぴあ」はインデックスを頼りに
先のページを見たり、元に戻ったりと
時刻表や電話帖的な使い方をするもの
なのに、グラビアページの充実とか
そういう瑣末なことに力を注いで
肝心の情報提供・検索機能が低下しては
何にもならない。

あの厚さを毎週買って持って歩くなんて
ありえない。
あれを作るなら写真や特集は要らないので
情報だけのハンディ版を別に作って欲しい。

「@ぴあ」があるから雑誌は特集中心で
なんて思っているのかもしれないけれど
紙もチカラを侮りすぎ。
あれだけの情報を一気に閲覧できる
持ち歩けるパソコンなんて世の中には
ありません。

長年連れ添ったパートナーに裏切られた
気分だなあ・・・

|

« 「ミス・サイゴン」情報番外編 | トップページ | 「子午線の祀り」情報(7) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ミス・サイゴン」情報番外編 | トップページ | 「子午線の祀り」情報(7) »