« 「ミス・サイゴン」舞台装置の故障で22日マチネ中止 | トップページ | 紀伊国屋、Webと新宿本店で絶版文庫を販売 »

2004.10.22

「能 ハムレット」公演

夏目漱石が明治44年に提唱していたという
「ハムレット」を能仕立てにした作品が本邦
初演されるとのこと。

12月2日 19時
カザルスホール(東京・御茶ノ水)

日本大学学術研究助成による公演だそうで
万作さんが老墓守として出演されます

その他の主なスタッフ・キャストは
監修・梅若万三郎
共同演出・観世栄夫・梅若万三郎・上田邦義
囃子統括・大倉正之助
地謡節付け・八田達弥
解説     上田邦義
里人(前場)   伊藤嘉章(観世流能楽師)
ハムレット(後場)伊藤嘉章
オフィーリア   長谷川晴彦(観世流能楽師)
ホレイシオ   加藤眞悟(観世流能楽師)

入場は無料ですが、入場券が必要(要申し込み)

詳細はこちら


|

« 「ミス・サイゴン」舞台装置の故障で22日マチネ中止 | トップページ | 紀伊国屋、Webと新宿本店で絶版文庫を販売 »

能&狂言」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ミス・サイゴン」舞台装置の故障で22日マチネ中止 | トップページ | 紀伊国屋、Webと新宿本店で絶版文庫を販売 »