« 帝劇の、7.8月、9月公演決定!そして販売方法の変更。 | トップページ | 紀伊国屋演劇賞発表 »

2004.12.18

「子午線の祀り」情報(12)

12/18付けの朝日新聞(東京本社版)夕刊に
「子午線」評が出ました。

しかし前半ほぼ半分を上演の歴史の説明に要し
肝心の今回の劇評は後半にわずかのみ。
確かに芝居自体もコメントするのが難しいというか
どうしても過去の上演に触れたくなる、歴史を負っている
作品だとは言うのは理解できますけれど
再演ものについては前回の公演を総て知っていないと
評せない訳ではないし
そもそも前の公演を知らずに見ている人も多いのだから
ストレートに評せば良いのにと思うのは
素人考えでしょうかね・・・?

|

« 帝劇の、7.8月、9月公演決定!そして販売方法の変更。 | トップページ | 紀伊国屋演劇賞発表 »

能&狂言」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帝劇の、7.8月、9月公演決定!そして販売方法の変更。 | トップページ | 紀伊国屋演劇賞発表 »