« 国立西洋美術館がクリスマスライトアップ | トップページ | 「新選組!」DVDは完全版発売決定。 »

2004.12.01

能舞台で落語と狂言

・・と書くと萬斎さんファンは、来年2月の
横浜にぎわい座と横浜能楽堂での
柳家花緑さんと萬斎さんの、いわば
<相互乗り入れ公演>のことを連想
していまうと思うのですが、実は去年10月に
閉店していた、大阪ミナミの料亭<南地大和屋>
内に能舞台があったのだそうで、そこで
茂山正邦師が狂言「太刀奪」、桂小米朝
師匠が落語「青菜」などを演じたという記事のご紹介。

しかし、南地大和屋にこんな能舞台があったとは!
活用しないともったいない話。

写真入りのニュースソースはこちら

|

« 国立西洋美術館がクリスマスライトアップ | トップページ | 「新選組!」DVDは完全版発売決定。 »

能&狂言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立西洋美術館がクリスマスライトアップ | トップページ | 「新選組!」DVDは完全版発売決定。 »