« 国立能楽堂での能装束展 | トップページ | 今年のコクーン歌舞伎は『桜姫』 »

2005.02.24

「狂言劇場その弐」上演作品をめぐるレクチャーシリーズ

上演作品のレクチャーシリーズは
なかなか深い話が聞けますが、今回の
「狂言劇場その弐」のテーマは
『伝統演劇と現代演劇~共同作業の可能性』

開催は3/12(土)19時~
講師は演出家で俳優の岡本章氏

詳細はこちらへ

|

« 国立能楽堂での能装束展 | トップページ | 今年のコクーン歌舞伎は『桜姫』 »

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

イベント・展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「狂言劇場その弐」上演作品をめぐるレクチャーシリーズ:

« 国立能楽堂での能装束展 | トップページ | 今年のコクーン歌舞伎は『桜姫』 »