« 「ござるの座33rd」1日目を観る | トップページ | 「新撰組!」ファンは絶対に受けるCM »

2005.03.27

「ござるの座33rd」2日目(夜)を観る

追加公演は一般発売枠が多かったおかげで
贅沢にも二日目も拝見することができました

1日目との「金津地蔵」の萬斎さんの装束が
違っていて、1日目は太郎冠者風の、
肩衣に狂言袴のスタイルでしたが、2日目は
1月の「NHK能楽鑑賞会」の万作さんと同じで
十徳のいでたちで、頭巾に茶の水衣でした。

大鼓が大倉正之助さんは初めてでしたが
迫力あるお声で、舞台を引き締めてました

どういう訳か「金津」では、前日とほぼ
同じところで萬斎さんがまたも不調。
後見からのお声はなかったものの、言いなおしが
あった気がします

それにしても今回は裕基くんがすごく
クローズアップされた感じで、見所のあちこちから
ずっと「かわいい~」という声が飛んでいました

今回のプログラムに寄稿されていた大森博史さんを
見所でお見かけしました

|

« 「ござるの座33rd」1日目を観る | トップページ | 「新撰組!」ファンは絶対に受けるCM »

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ござるの座33rd」1日目を観る | トップページ | 「新撰組!」ファンは絶対に受けるCM »