« 国立劇場「本朝廿四孝」を観る | トップページ | 「狂言劇場その弐」千秋楽を観る »

2005.03.22

お知らせ

突然ですが、この記事をもって
暫く記事の更新を休止します。

理由はいろいろあるのですが、
諸般の事情で現状でこれまでのペースで
更新を続けるのが困難になったというのが
最大の理由です

時々更新することで継続することも
可能ではあるのですが、中途半端に
続けるのも未練がましい感じもするので
ここで一旦全面休止とさせていただきます

とはいえいいかげんな性格なので
若干でも状況が改善しましたら、
再開するかも知れませんが。

これまでのアクセスとコメント
ありがとうございました

|

« 国立劇場「本朝廿四孝」を観る | トップページ | 「狂言劇場その弐」千秋楽を観る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ええ~っ!!
とても残念です・・・・・
子供を産んでからは観劇が以前の十分の一以下になってしまった身としては、好みの似ている人の観劇レポートは何よりの楽しみだったんですが・・・・・
かのこさんのお忙しい身でのこの更新ペースはある意味驚嘆だったんですが、いろんな事を犠牲にして成り立ってたんだろうなと思います。
余裕のある時にでもまた思い出したように更新されているのを、また楽しみにしていますね。
・・・と言ってもまたすぐに某Kさんのファンサイトでお会いする事と思いますが・・・
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: せぴあ | 2005.03.22 13:12

非常に残念です…
近い将来の再開を楽しみにします。

投稿: KAORI | 2005.03.22 13:50

残念でしかたありません。
3つ程前の記事に反応して、永青文庫に出かけて帰ってきたら、休止のお知らせ。本当に驚きました。あまり長いお休みは困ります。かのこ様のブログは羅針盤、すでに必要不可欠になっているのですから。待っています。状況が好転しますように、再開できますように心から祈っています。

投稿: 松風 | 2005.03.22 18:01

まだお知り合いになってすこしですが、このブログはほんとうに楽しみに読ませていただいていました。あまり知らない歌舞伎や能、狂言のことなど、いろいろと知ることができて、ほんとうにおもしろかったです。
再会をお祈りしつつ、とりあえず、お礼まで・・・ありがとうございました!

投稿: うかつなショカツっ子 | 2005.03.22 21:24

かのこ様
このブログ、本当に楽しく拝見させていただいてました。興味のなかった能や歌舞伎も見に行ったりといろいろ影響を受けました。とても質の高い内容・文章で、休止してしまうのはとても残念です。再開をお待ちしています。長い間読ませていただき本当にありがとうございました。

投稿: かりん | 2005.03.22 22:20

狂言劇場Bプロを見て帰ったら、この記事でほんとにびっくりしました。
松風さまのお言葉の通り、私にとっても頼もしい羅針盤でしたのに。
ここは、かのこさまの「いいかげんな性格」というのにすがって、
また再開されるのを楽しみにしています。
しばし充電期間と思って待ってます。

投稿: きびだんご | 2005.03.22 22:36

とても残念です。
でも、かのこさんらしい決断なのかな・・・と思ったりもします。
再開を心からお待ちしております♪

投稿: もとこ | 2005.03.22 22:42

!!!!!
驚きのあまり、しばし目を疑ってしまいました・・・。

毎晩パソコンを立ち上げて、最初に訪れるページが
かのこさんの所だったものですから
これからどうしたらよいものか・・・・・。

いつかどこかの劇場で、同じ時間に同じお芝居を
観ていて、そのコメントを読むのが
夢だったりしたのですが・・・(笑)

私の拙いコメントにいつもお返事くださって
ありがとうございました。
またこのページでお会いできる日を
のんびりお待ちしております。

投稿: 抹茶みるく | 2005.03.23 00:21

とても残念です。
かのこさんの文章はとても解りやすく、
地方に住んでいて観劇の機会の少ない自分にはとても得がたい情報でした。
萬斎さんにはまり狂言にはまりこちらを拝見させていただいてから、
演劇にも興味が沸くようになりました。
再開をゆっくり待っております。

投稿: 文虫 | 2005.03.23 01:44

休載なさるとのこと、とても残念です。こちらへは筑土散人さんのサイトから飛んできたのですが、以来毎日とても楽しみに訪問させていただいておりました。こちらで教えていただいて見た催しも数多く、かのこさんの確かな目は頼りにさせていただいておりました。ぜひまた再開してくださいますよう、よろしくお願いします。心待ちにしております。

投稿: m | 2005.03.23 05:53

「ミス・サイゴン」のときにコメントを残した、にわっこと申します。
「レ・ミゼラブル」のお話をするのが楽しみ~なんて、図々しくも思っていましたが、お休みなのですね…。
知りたい情報は、いつもかのこさんのブログで見つけることができました。本当に有難うございました。

投稿: にわっこ | 2005.03.23 06:46

コメントを頂いたみなさま

拙文が若干でもお役に立っていたとの
お言葉をたくさん読ませて頂いて
力づけられました
本当にありがとうございます

文章を書く時間は全く以前と変わらない
のですが、インターネットを廻る諸々の
環境が私の更新ペースに追いつかない
という状況です

私自身がストレスを感じない程度の
更新方法、環境を暫く探ってなにか
あれば「書き癖」のある私のことなので
従来のスタイルのまま、という訳には行かないと
思いますが、何らかの形で
再開できればと思いなおしております

今しばらく勉強するお時間をいただければと
思います


投稿: かのこ | 2005.03.23 09:43

かのこさま
気長に待っておりますので、是非是非再開してくださいませ。

投稿: kari | 2005.03.23 14:40

か、かのこ様一日お邪魔せずにいましたら、とんでもない事になっていました。とても寂しいです。私も地方在住+育児中の為、観る事のできない舞台の数々を、かのこ様を通して観て来たような日々でした。ありがとうございました。又、かのこ様のするどい観劇談を読める事を楽しみにしております。

投稿: 葉月 | 2005.03.23 21:29

かのこさま、私も上記の皆様と同じく休止を残念に思い事情が好転して再開していただけることを心待ちにしている一人です。

ところでこちらでお願いするのは筋違いかもしれませんが、お願いがあるのです。きすけさんのサイトに何か変更があったでしょうか。お教えいただけるとうれしいです。

というのは、しばらく旅行に行っていて昨日アクセスしようとしたらできませんでした。今日は「このサーバーでは禁止」なるメッセージが出ました。きすけさんにメールしてみたらメールが戻って来てしまいました。

異国に住む今は萬斎さんファン活動はきすけさんのサイトを訪れさせていただくこと位です。そもそもかのこさんを存じ上げるようになったのもきすけさんのサイトを通じてです。ぜひまた訪れたいと願っています。ずうずうしいお願いですがどうぞよろしくお願いします。

投稿: susie | 2005.03.24 01:52

かのこ様、休止ということで残念ですが、ブログというものはやはり自分に余裕があるときに楽しむものですから、また更新を再開されるときを楽しみに待っています。かくいう私もHPの方を4年間も休止していた時期がありました。その時期は観劇からもだいぶ離れていたのですが、戻ってからはご存知のようにフル回転でパワーアップすることができました。ですから、かのこ様もいつかまた戻ってきてくださると信じています。

いつも有益な情報をありがとうございました。

投稿: クワスト | 2005.03.24 04:42

かずかずの励ましのお言葉ありがとうございます

susieさま
そうですね、きすけさんのところトップ
ページ以下が見られなくなっています。
私も気になっているのですが・・・

投稿: かのこ | 2005.03.24 09:39

かのこさん。
はじめまして、ウーリーです♪
通りすがりにブログを覗きに来ました。
全面休止だそうで、お疲れ秋刀魚でした。
ブログ、はじめました。よろしくね。
以上です、失礼をば…♪

投稿: uoory | 2005.03.24 15:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立劇場「本朝廿四孝」を観る | トップページ | 「狂言劇場その弐」千秋楽を観る »