« 映画「オペラ座の怪人」GWに再上映 | トップページ | 「ブリジット・ジョーンズの日記2」を見る »

2005.04.20

『まちがいの狂言』ポストトーク出演者決定

世田谷パブリックシアターからのお知らせがきました

5/9(月)19:00公演終了後 出演:河合祥一郎 ゲスト:野田学
 12(木)19:00公演終了後 出演:野村萬斎 ゲスト:壤晴彦
 16(月)19:00公演終了後 出演:野村萬斎 ゲスト:おちまさと

野田氏は、調べてみたところ、AICT国際演劇評論家協会の役員で
英国演劇、言語身体論がご専門の明治大学の先生とのこと、
河合さんとシェイクスピア関連でのお話が聞けそうです

壌さんは萬斎さんファン、蜷川ファンにはおなじみの実力俳優。
茂山家で狂言の修業もされたという経歴もお持ちなので
面白いトークになりそうです

おちさんは「狂言劇場」の時に「ぴあ」で萬斎さんと対談、
『見に行きます』と言っていたのが縁でしょうか?
共通点がみつけにくい組み合わせなので、このトークがどう
いう方向になるのか、この3回の中では一番内容が予想しづらい
組み合わせですね

しかし9日は萬斎さん出演なしなんですね…

|

« 映画「オペラ座の怪人」GWに再上映 | トップページ | 「ブリジット・ジョーンズの日記2」を見る »

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『まちがいの狂言』ポストトーク出演者決定:

» まちがいの狂言 [いつか、きりんを見にいこう]
世田谷パブリックシアターにて、野村萬斎演出・出演作品「まちがいの狂言」を観る。 シェイクスピアの「まちがいの喜劇」を基に、高橋康也が作。 ある夫婦のもとに生まれた、うりふたつの双子の男の子。同時期に貧しい女のもとに生まれた、父のない双子の男の子。二人は、夫婦の息子の召使として引き取られる。 息子と従者を連れて船旅をしていた最中、嵐に遭い彼らは生き別れになった。 父と上の子と上の従者。母と下の子と下の従者。上の子らは白草の国、下の子らは黒草の国で育つ。 三十年が過ぎ、片割れを捜し求める白... [続きを読む]

受信: 2005.05.11 01:40

« 映画「オペラ座の怪人」GWに再上映 | トップページ | 「ブリジット・ジョーンズの日記2」を見る »