« 7/10「情熱大陸」は蜷川さん | トップページ | 意味の無い先行予約案内。 »

2005.07.04

F1フランスGP決勝

全く前代未聞のアメリカGPから2週間、マニクールでの
フランスGP決勝は、無事通常と同じスタイルで開催され
何よりファンはホッとした事でしょう。

今回もアロンソがぶっちぎりのポール・トゥ・ウイン。
でもキミが金曜日のエンジン交換さえなかったら、あ
の第一スティントの引っ張り方から考えて、キミの優勝は
間違いなかったことでしょう。
あれだけ積んでいて予選で2位って・・・
今更ですけど本当に勿体無い事でした。
しかし、決勝レース中にモントーヤがリタイアしたことを
考えると、マクラーレンのエンジンも100%完璧という
訳でもなさそう。

そのモントーヤのリタイアで、ミハエルが表彰台獲得。
今回の表彰台はここ10年以上F1に君臨してきたミハエルが
これから10年きっとF1界で活躍するであろう、フェルナンドと
キミより下の順位で並ぶという印象的なポディウムでした。

7月は5週に4回開催、というとんでもないスケジュールで
来週はイギリス・シルバーストーン。
琢磨にとっては、BARのホームグランプリですし、今回は
せっかくのセカンドロウのスタートをドライビングミスで
みすみす好結果を逃したリベンジで是非良い結果を
残してほしいものです。

|

« 7/10「情熱大陸」は蜷川さん | トップページ | 意味の無い先行予約案内。 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7/10「情熱大陸」は蜷川さん | トップページ | 意味の無い先行予約案内。 »