« 11月のコクーンは椎名桔平主演の唐作品 | トップページ | 11月、サザンシアターは山崎正和書き下ろしの「芝居」 »

2005.08.13

今年の「新宿御苑森の薪能」は10月31日

開演18時。
演目と配役は以下の通り

「翁」
観世栄夫、観世喜正、野村萬斎

狂言「三本柱」
野村万作

能「羽衣」
観世銕之丞、森恒好

詳細は新宿区観光協会サイト

萬斎さんはこの日、この後にオーチャードホールの
「夜叉が池」があるので、おそらく「翁」で三番叟を
踏んだらそのまま渋谷へ移動、「三本柱」は先日の
ダイナース能同様に、万作師プラス深田・高野・月崎の
弟子トリオで上演では?

そう言えば去年の「新宿薪能」も萬斎さんは掛け持ちで
生憎「新宿薪能」は雨で中止でしたが、萬斎さんは
日比谷シティ夜能(これは雨天は日比谷公会堂で
代替実施)に出演されてたのでしたっけ。

《訂正》
ゆきさまにご指摘頂いたとおり、タイトルの日程を
間違えていました。
ここに訂正し、ゆきさまに感謝いたします

|

« 11月のコクーンは椎名桔平主演の唐作品 | トップページ | 11月、サザンシアターは山崎正和書き下ろしの「芝居」 »

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。いつも拝見しています。確か、今回の公演日は10月31日だと思います。
差し出がましくて失礼しました。

投稿: ゆき | 2005.08.14 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11月のコクーンは椎名桔平主演の唐作品 | トップページ | 11月、サザンシアターは山崎正和書き下ろしの「芝居」 »