« 「容疑者室井慎次」出演者 | トップページ | 「敦」本チラシ »

2005.08.07

能舞台で見る歌舞伎

去年、歌舞伎座で「道成寺」競演ということで
歌舞伎からは勘三郎丈が、能からは栄夫師が
それぞれ「道成寺」を演じられたのですが、
何しろやはりそこは歌舞伎のホームグラウンド、
ちょっと能は不利だったなと思いましたが、
今回は競演ではありませんが、国立能楽堂の
舞台で「勧進帳」が演じられるそうです。

8月16日
8月17日
 いずれも14時  18時半

国立能楽堂

能舞台でみる歌舞伎 第1巻
勧進帳 長唄囃子連中
火樹会(ひのきかい)

対談 能「安宅」から歌舞伎「勧進帳」へ
     (昼の部)観世栄夫 & 市川右近
     (夜の部)亀井広忠 & 市川右近

勧進帳
    弁慶:右近
    富樫:猿弥
    義経:弘太郎

囃子方、鳴り物がどこで演じるのか
(全部は舞台には出られない・・?)
花道とはつき方が90度ずれている橋掛を
どう使うのか、ちょっと興味があります

|

« 「容疑者室井慎次」出演者 | トップページ | 「敦」本チラシ »

能&狂言」カテゴリの記事

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「容疑者室井慎次」出演者 | トップページ | 「敦」本チラシ »