« 伝統の現在Next2は泉鏡花の「海神別荘」 | トップページ | 内野さん、来年5月は新感線で「メタルマクベス」主演 »

2005.09.07

「敦~山月記・名人伝」を観る(1回目)

公演後に音楽方として同公演に参加された
亀井広忠氏と藤原道山氏をゲストに迎え、萬斎さん、
そしてSEPTの松井さん司会でのポストトーク付き。


舞台は手前にピアノの筐体のようなツルツルで
総てを反射するような床面、正面に階段、そして舞台奥を
高さの頂点として、舞台左右になだらかなスロープを描き
ながらおりてくる三日月形の舞台。
この三日月舞台は正面に二つに別れる仕掛け。
あとは机状のものが床から迫り上がるだけのシンプルな
物(美術:松井るみさん)

前半は虎になってしまった男を万作さん主演でまるで
水墨画のような雰囲気で描く「山月記」
休憩を挟んで、弓の名人を目指した男の到達した境地を
萬斎さん主演で、こちらは「にほんごであそぼ」のような
文字遊びを交えて笑い満点で描いた「名人伝」の二本立て。

ポストトークで萬斎さんが言っていましたが、「山月記」は
能のようで、吼える虎の様子を亀井さんの大鼓が見事に
表現、一方、「名人伝」は狂言のようで、萬斎さんの動きも
コミカル。鳥や蚤、霰に矢といった物を紙やスクリーンに
描いた文字で表現するあたりはうまい処理。
(「山月記」のウサギは一方でリアルなぬいぐるみが
 バラバラになる仕掛けときちんとアプローチも
 違っています)

どちらも萬斎さんが背広に丸眼鏡、写真で残る中島敦
そっくりの出で立ちで語り部としても登場し、さらに
深田・高野・月崎の若手三人組が同じ姿で登場、
コロスのように群読したり、さまざまな感情を分担するなど
複雑な心理劇を際立たせる演出になっていました。

音楽方は舞台両端に右に藤原さん、左に亀井さんが
客席を背に座って、舞台の進行にあわせて伴奏をつけたり
動物の鳴き声を聞かせたりしていました。

ポストトークでは亀井・藤原両氏がこの公演に参加した
いきさつ、そして通常の演奏形態と違うスタイルでの
演奏についての感想などが語られましたが、和気藹々と
した雰囲気でした。
(亀井さんが萬斎さんを<萬斎先生>と呼ぶのは 
 ちょっと不思議な感じでした)

なかなか想像力を働かせないといけない舞台で
1回だけではまだ全体像を掴めていないので
また次回見て感想を書き加えたいと思います

それにしても自由席アナウンスがあった後の
1階席での空席探しの椅子取りゲームは毎回の事ながら
結構見ていると凄まじい争いですね・・・

|

« 伝統の現在Next2は泉鏡花の「海神別荘」 | トップページ | 内野さん、来年5月は新感線で「メタルマクベス」主演 »

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

3日のプレビューから変更がいくつか。

山月記のウサギの場面がかなりの変更。この場面、カテコでかかっていたボレロを音楽方が演奏していたのをやめてましたね。プレビューで思わぬ笑いがおきていて、ちょっとと思っていましたので正解でしょう。ウサギの作り物もただのぬいぐるみ状態から、分解できるリアルなものにバージョンアップでした。赤い照明のタイミングも少し遅らせたような気がしました。

名人伝は細かい変更が随所に。子供を蒸し焼きにして差し出した料理人のエピソードなど、言葉だけではわかりにくいかなと思っていた箇所では具体的なマイムが加わって理解しやすくなりましたし、脱いだ衣装のあと処理がスマートになっていたり工夫されていました。プレビューでは、降ってきた「鳥」の紙を回収し損なって、敦の萬斎さんがさりげなく拾いあげるまで漆黒の舞台でえらく目障りになっていましたが、今回は降らせる位置を客席よりにかなりずらしたようにみえました。

実は3日のプレビューのみ、大鼓方が広忠さんではありませんでした。3日の方には大変申し訳ないのですが、その差は歴然。萬斎さんが広忠さんの声を必要とされたとのこと、この声なくしては啼かない虎になってしまう。本当にそう思いました。

投稿: 松風 | 2005.09.09 12:28

松風様
コメントありがとうございます

プレビューって最近流行り?なのですが
何が違うのかなあといつも気になって
いましたが、やはり客の反応を見ているんですね。フォローありがとうございます

「ボレロ」は休憩時間にかかっていましたが
あれの意味は「輪廻」とかそういうのでしょうか?
どうもあれがかかると私は全く別の映画を
思い出してしまうので(ジョルジュ・ドンでも
熊川さんでも、首藤さんでもないところが
素人)あの選曲はかなり気になってましたが。

芝居というよりも、舞踏とかそういう要素も
かなり大きかったですね

また見るのが楽しみです

投稿: かのこ | 2005.09.09 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伝統の現在Next2は泉鏡花の「海神別荘」 | トップページ | 内野さん、来年5月は新感線で「メタルマクベス」主演 »