« 「和楽」10月号 | トップページ | 「敦~山月記・名人伝」を観る(1回目) »

2005.09.07

伝統の現在Next2は泉鏡花の「海神別荘」

去年はサザンシアターで同じ鏡花の「高野聖」が
石田幸雄・淡朗親子をメインに演じられましたが
今年は同じ鏡花の作品から「海神別荘」。

昨年と同じ加納幸和さんの演出、茂山逸平(公子役)、
能からも味方玄師を招き(美女役)、昨年に引き続き
石田さんも出演(沖の僧都役)
会場を紀伊国屋ホールに移して演じられるそうです。

「海神別荘」と言うと、2000年くらいに、玉三郎の
美女、公子に新之助(現・海老蔵)、沖の僧都に
左団次という組あわせで日生劇場であったのが
最近かと思うのですが、さて能狂言チームのは
どうなるのでしょうか?

海神別荘~夢幻能形式による
12/21~24
紀伊国屋ホール

主催の森崎事務所の公式サイトに詳細が出ています

|

« 「和楽」10月号 | トップページ | 「敦~山月記・名人伝」を観る(1回目) »

能&狂言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「和楽」10月号 | トップページ | 「敦~山月記・名人伝」を観る(1回目) »