« 10月月9は「のだめカンタービレ」 | トップページ | 連絡のつかない主催者(その5)【ようやく連絡が取れる】 »

2006.08.10

連絡のつかない主催者(その4)

事務所MLの対応状況(8/10(木)-1)。

11時に電話するも相変わらずメッセージの残せない留守電
続行中。直前が話中だったので、かかるかと思ったのですが、
別の人が同じように留守電メッセージを聞かされていたのか、
あるいは発信はしているのか?。電話が常に転送されて
いるのが判るので、少なくとも事務所には誰もいないと
推察されます。
もちろんメールも相変わらず何の返事もなし。
昨日新しいアクセスとして、責任者が開設している
ブログにもそれとなく書き込みしてみましたが、今朝の
段階ではこちらも反応なし。

手元に期限内の振込伝票と、チケットをwebで申し込みを
した時の返信メールの印刷があるので、こちらには何も
手落ちはありませんから、ただ一つ、チケット発送時期が
判れば済む事なのに、この音信不通はいったい何なのでしょう?

夏休みならそうメッセージを留守電に吹き込めば良く、
HPも同様。もしくは事務所全員夏バテでダウンでもしたのか。

こうなった以上、もちろん振込済のチケットの行方も
気になりますが、お金だけ振り込ませて電話もメールも
音信不通なんてことがチケット販売を扱う事務所で有り
うる事、まかり通る事を1消費者として絶対に許せません
ので、何らかの解決?を見るまで粘り強く追及と経過報告を
継続したいと思います。

なおこの告発?については尊敬する「fringe blog」に採り
上げて頂き、「事務所の実名公開を」のアドバイスも
頂いていますが、こちらもHNで綴っていますので、今暫くは
イニシャルで(かなりヒントを文中に埋め込みましたので
推察できるでしょう)続けたいと思います。
何かコンタクトを取る方法として参考になる事、また過去の
事例などご存知の方がいらっしゃいましたら、是非ご意見、
アドバイスお願いいたします。

|

« 10月月9は「のだめカンタービレ」 | トップページ | 連絡のつかない主催者(その5)【ようやく連絡が取れる】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月月9は「のだめカンタービレ」 | トップページ | 連絡のつかない主催者(その5)【ようやく連絡が取れる】 »