« 世田谷パブリックシアター 開場10周年記念プログラム | トップページ | 山種美術館で「竹内栖鳳と弟子たち」展開催中 »

2006.11.10

来年の「野村狂言座」

来年の公演日程と演目が出ました。

萬斎さんに限って言うならば、12月の公演に出演がない
ようですが(その回は名古屋の野村家の方と合同っぽい感じ)、
それよりも、1月公演で『文蔵』、8月公演で『膏薬練』の、2人
しか出演しない曲で、万作・萬斎の親子が共演することが
注目です。

また、1月公演の「六地蔵」、4月公演の「今参」は
深田、高野両師がシテですし、8月公演では、
遼太くんが「盆山」のシテを演じます。
みどころいろいろの曲が来年も見られるようで、楽しみです。

|

« 世田谷パブリックシアター 開場10周年記念プログラム | トップページ | 山種美術館で「竹内栖鳳と弟子たち」展開催中 »

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷パブリックシアター 開場10周年記念プログラム | トップページ | 山種美術館で「竹内栖鳳と弟子たち」展開催中 »