« 国立新美術館、春~夏はモネ展 | トップページ | 日テレG+に、伝統芸能特集の番組がスタート。 »

2006.12.19

年末年始の演劇関連放送

まだまだ間際になると判明するものもあると思いますが
今の段階で判っている、興味ある演劇関連放送を
メモ代わりにアップしておきます。
何か情報がございましたら、コメントお願いいたします

12/24(日) BS2「深夜劇場へようこそ」
        『子どものためのシェイクスピア/十二夜リチャード三世』
        ※植本さんのオリヴィアが見もの。
        <ご指摘いただいて訂正しました>

12/28(木) 歌舞伎チャンネル
        『通し狂言 染模様恩愛御書~細川の男敵討』
        ※染五郎と愛之助の出演でもいわゆるボーイズ
         ラブ系。歌舞伎って本当になんでもあり。

12/30(土) WOWOW
        『魔界転生』

1/1(日) BS2『宝塚宙組公演/NEVER SAY GOODBYE』
※私が宝塚を挙げるのはめったに無いこと。
         発売中の「TOP STAGE」に今年のミュージカルで
         特筆すべき作品と絶賛されているので、見てみようか
         ということです。

1/2(月) BS2『鹿鳴館』
        ※劇団四季も私が書くのは珍しいですね。何より
         日下さんの芝居を見るのは貴重なことです。
         最近は周囲の、いわゆるミュージカル俳優たちと
         そのセリフ術での差が大きくなっているのがなんとも
         お気の毒な感じがしなくもありませんが。

1/2(月) 教育テレビ『新春能狂言』
         ※新年恒例、早朝の能狂言放送。っていうか、最近
          こういうタイミングでないとなかなか放送されません。
          3日のうちの、2日目に万作さん出演で「夷毘沙門」が
          放送されます。


 2日には、各劇場の初芝居が教育テレビでリレー中継される
 恒例の『新春初芝居』がありますし、また、3日にはBS2では
 国立劇場の新春公演の放送もあるとのこと。

 
      

|

« 国立新美術館、春~夏はモネ展 | トップページ | 日テレG+に、伝統芸能特集の番組がスタート。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

能&狂言」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

蜷川さんの舞台関連」カテゴリの記事

コメント

子供のためのシェイクスピアカンパニーは『リチャード三世』じゃなかったでしょうか。
真ん中どっしりの山崎さん、観応えありましたから楽しみにしています。
関西公演がなかったので『十二夜』なら、なおさら嬉しいのですけれど・・・

投稿: ぼん | 2006.12.20 01:34

ぼんさま
ご指摘ありがとうございます
「リチャード三世」でした。

投稿: かのこ | 2006.12.20 08:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立新美術館、春~夏はモネ展 | トップページ | 日テレG+に、伝統芸能特集の番組がスタート。 »