« 「ひばり」早くもオンエア | トップページ | 演劇ぶっく恒例年間ランキング »

2007.03.15

「国盗人」情報(2)

本当に来月チケット発売?と思う位、情報のない「国盗人」ですが、
e+にちらっと情報が。

どうやら最初の22〜24日の3日間はプレビュー公演、またチケット
代金は以下の通り
プレビュー公演:S席6000円、A席4000円
本公演     :S席6000円、A席4000円、学生S席3500円、A席2500円

ところで今、時代劇専門チャンネルで萬斎さんが細川勝元役で
出演の「花の乱」を放送しているのはこのところしょっちゅうネタに
していますが、14日放送分では能楽師役のギャラを節約したのか、
勝元殿、将軍・義政と富子の婚礼の席で自ら舞を舞っていてびっくり。
しかも途中で松たか子演じる富子に場を奪われて目を白黒なんて事に
なっていて笑ってしまいました
(勿論松さんも舞える人なので、舞は見事でしたが)

そう言えばシアターテレビジョンでは今月、去年9月に行われたドラマ
リーディング「溺れた花嫁」をリピート放送中。
これには「コペンハーゲン」で改めて素敵な役者さんだと確信し、
また萬斎さん演出の「国盗人」にも出演する今井朋彦さんが出演されて
いたので、見に行きたかったのですが公演数が少なくて行きそびれて
いたので興味深く見ましたが、リーディングの割にちゃんと動きもあって
逆に中途半端な印象がありましたが、今井さんが演じたナチスの
将校は際立って怖かったです…

ともあれ前にも書きましたが「国盗人」がどういう配役になるのか
さっぱり判りませんが、少なくとも今井さんと萬斎さんが冷淡さを
見せようとすれば同じくらいの怖い系になりそうで、是非この
二人でリチャードとバッキンガムをやって欲しいものです
(いや、しかし怖すぎるか。キャラクター似てしまいそうだし…)

|

« 「ひばり」早くもオンエア | トップページ | 演劇ぶっく恒例年間ランキング »

能&狂言」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

かのこさま 

ご無沙汰しております。「国盗人」本当に情報が少なくて…。怖い配役大歓迎です。それにしても本公演とチケット代が同じプレビュー公演って、一体どこが違うんでしょう。

投稿: 松風 | 2007.03.16 22:35

松風さま
ごぶさたしております。
いつも渋い通向けの能公演の感想、読ませていただいて
います。
私などもう最近自分の理解力のなさに呆れて能チケット
よほどのことがないと取らなくなってしまったので
能に関しては松風さまサイトで勉強中です。

プレビューは本公演とおりですが、上演してみて、上手く
いかない演出、美術、音響(主に出る入るとか、舞台転換
時間とかかも)の手直しをすることを前提にしているような
気がします。両方見ると違いがわかるのだそうですが・・・
出演者の1人の方のサイトを拝見すると、もうアンサンブルの
ワークショップなどは先月から始まっているとのことなので
じわじわと動き出しているのでしょうね
(それにしても4月にあれだけ公演を詰め込んでいる萬斎さん
だけに本格的稽古は5月・・?)

投稿: かのこ | 2007.03.17 09:33

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 履歴書の書き方 | 2012.05.19 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ひばり」早くもオンエア | トップページ | 演劇ぶっく恒例年間ランキング »