« 蜷川さん舞台関連記事あれこれ | トップページ | 「笑の大学」あれこれ »

2007.03.08

「花の乱」オンエアスタート。

実はリアルタイムに見てなくて、総集編を見た事があるだけだった
ので、かなり楽しみにしていた完全放送が、時代劇専門チャンネルで
スタート。

萬斎さん初回から登場してましたが、とにかく若いし、役柄とは
言え顔がちょっと角ばっててやや怖そうだし、声は「陰陽師」より
低いしでかなりびっくり。

それにしても団十郎に後には現・海老蔵(松たか子もかな)の
歌舞伎、萬斎さんに能楽監修も兼ねて能役者役で出演の
観世清和さんの能狂言、そこに映画の大スター・萬屋錦之介
(この人も出は歌舞伎)や京マチ子なんて大物がぞろぞろ出演
していて、配役はある意味壮観なのに、ドラマとしての後の評価が
今一つなのは何故なのかと言うのを、全回見ながら検証する事に
なりそうです。

|

« 蜷川さん舞台関連記事あれこれ | トップページ | 「笑の大学」あれこれ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蜷川さん舞台関連記事あれこれ | トップページ | 「笑の大学」あれこれ »