« 「夜叉が池」再演。 | トップページ | 演劇を携帯で動画配信。 »

2007.07.05

<失望>役者さんのマナー?あるいは矜持について。

ファーストフード店に入ったところ、隣りのテーブルにやけに声の通りの
良い二人連れ。
見ると幾度かお見かけした事のある役者さんが二人。
何しろ真横、何しろ役者さん、声の通りが良すぎて嫌でも話の内容が
100%聞こえてきて、どうやら程近い劇場での公演後の一息の
様子と判りました。

しかし、「仕事」の後の軽い、いわば一種のランナーズハイなのか、
自分たちの演技についての互いの意見の交わしているだけなら良かったの
ですが、話はたちまちエスカレートし、周囲に私も含め、普通の客がいると
いうのに、遠慮や気づかいをするどころが益々大声で、私も名前は知って
いる演出家を呼び捨てに、悪口雑言をガンガン言い出したのには
本当にびっくりしました。

演出を「大ざっぱ」「いい加減」と断言し、「あの演出方法をまたやれって
言われたら、物投げつけて帰ってやろうと思った」とか、さらに若手の
役者さんたちが難しい芝居を要求されているのを「ああいう大物に
逆らったら次から日本の大きなカンパニーでは仕事が来ないと思って
言われるままやってるのが気の毒で『そんな(仕事が来なくなる)ことは
ないから逆らっちゃえ』って言ってるんだ」とか、「おれくらいの役者だったら、
演技くらい自分で考える」とか・・・・

正直思い出すだけでも本当に不愉快。

確かにその役者さんたちには一つ演技に対して譲れない確信があって
演出家のやり方に対して納得できないことがあるのでしょう。
それを思うこと、そしてその意見を役者同士で交換しあい、慰めあい
力づけあう、それもプライドを持つ役者さんには不可欠の事なのかも
知れません。
でも、それを語る場所が、多くの人の集まるファーストフード店の店内と
いうのはどうでしょうか?

たまたま私がその俳優さんも名前が出た演出家の名前も知っていた
から、気になっただけで、周りの他のお客さんにはちんぷんかんぷん
だったかもしれません。
でもあれだけ大声で言っていたら、固有名詞くらいは誰かの耳に
止まっていたかも知れません。少なくとも近くにいた店のスタッフ
は判っていたと思います。

そういう「芸術論」「演技論」などの類はもっと夜遅くとかに、そういう人
たちが良く集まるような居酒屋や焼き肉屋のようなところで、少なくとも
第三者には話が漏れない区切られたスペースでやるべきことでは
ないでしょうか?

私は芝居づくりの現場のことなど一つも判りませんから、彼らの発言に
ついて、どうこうという判断はできませんが、少なくとも私はこうした
一緒に仕事をする人たちを、第三者の前で平気で貶めるような事をする
あるいは平気で内情を暴露するような事をする無神経な役者さんを、
好きにはなれそうにありません。
もちろん、役者の良しあしを道徳感倫理感で判断するのは無意味だとは
十分判ってはいますけれど。

何をどう表現するのが良いのか結構悩んだのですが、やっぱりうまく
書けていません。
ただひたすら不愉快な感覚だけが今も首筋あたりを震わせていて
その原因を自分で整理したかったために書いただけになってしまい
ました・・・・・

|

« 「夜叉が池」再演。 | トップページ | 演劇を携帯で動画配信。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

コメント

かのこ様・・・お気の毒でした(T-T)

そのお二人も、ご自分にとってもったいないというか・・・。

‘声の通りがいい’というのがやけに納得(^-^;)
そこの部分、ちょっと笑ってしまいました。スミマセン。

なんだか、残念ですね。

投稿: 抹茶みるく | 2007.07.05 01:41

抹茶みるくさま
なんかこういうのを聞いてしまうと、その芝居が
つつがなく進行しているのか気になってしまいますねえ。
本当にねえ~熱くなるのも場所を選んでくれ~
って感じで。
あ、そう、これが言いたかったのです。
あ~すっきりした!!!(^^)/

投稿: かのこ | 2007.07.05 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「夜叉が池」再演。 | トップページ | 演劇を携帯で動画配信。 »