« 「篤姫」 | トップページ | 映画「レンブラントの夜警」を見る »

2008.01.15

世田谷パブリックシアター今年のラインナップ

今年のラインナップがちょろっと公式に発表されましたが、
萬斎さんがらみは、3月の「狂言劇場」のあとは、6月に「現在形」の
劇場版の上演があるくらいでしょうか。

気になるのは、前回は今や空前のブーム状態の小栗旬くんが出演
していた「偶然の音楽」の再演(9月、パブリックシアター)、そして
なにより、続くか心配だった「現代能楽集」が無事第4弾、しかも、
野田秀樹さんが登板とのこと。(6-7月にイギリスで初演後、9-10月)
これは否が応でも期待しちゃいます。野田さんが能からイメージした
作品を作るという話は「THE BEE」パンフレットに出ていたのですが
まさか「現代能楽集」の一つに入ってくるとは嬉しい限りです。
これで、萬斎さんと野田さんのポストトークなんてあったら、すごい
ことになりそう・・・(期待してますが)
ただし、これがトラム上演なので、チケットが取れるかこれまた心配。

|

« 「篤姫」 | トップページ | 映画「レンブラントの夜警」を見る »

能&狂言」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「篤姫」 | トップページ | 映画「レンブラントの夜警」を見る »