« 「わが魂〜」記事 | トップページ | 上野動物園のパンダ、リンリン死亡。 »

2008.04.30

「交渉人 真下正義」と地下を走る東京メトロ。

読売新聞(東京本社版)夕刊に面白い記事を見つけました。
千代田線に乗り入れて話題になっている、地下鉄を走る小田急の
ロマンスカーが、今度は有楽町線を経由して木場まで、月一回土日
だけですが、TDL方面利用客を狙って運行を始めるそうです。
そしてこの千代田線から有楽町線乗り入れを可能にしたのは、路線
図にない「連絡線」とのこと。
これを読んですぐに連想したのは、映画「交渉人真下正義」。
あの映画では遠隔操作された「爆弾列車」が、まさにこの「連絡線」を
縦横無尽に走行して地下鉄網をパニックに陥らせたのでした。
そんなものがあったのか、と当時は感心して見ていましたが、遂に表舞台
登場って感じです。
そう言えばあの時「開業予定」で犯人のヒント「プラス1」の答だったのか、
このところに限って言えば萬斎さんよりこのブログ登場頻度が高い開業
間近の副都心線。
そういえば、もう3年も経ってるんですね。

|

« 「わが魂〜」記事 | トップページ | 上野動物園のパンダ、リンリン死亡。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「わが魂〜」記事 | トップページ | 上野動物園のパンダ、リンリン死亡。 »