« 「五右衛門ロック」を観る | トップページ | 「野村狂言座」を観る »

2008.07.24

今年の「万之介狂言の会」

第20回を数える「万之介狂言の会」、今回は万之介さんの古稀記念との事で、
万之介さんが「三番叟」を舞われるそうです。
しかも翁が四郎さん、千歳が昌司さん、後見に万作さんが付かれ、囃子方も
小鼓頭取が源次郎さん、大鼓に広忠さん、笛に一噌仙幸さんと言う豪華版。
(ちなみに面箱は高野さん)。

萬斎さんはもう一曲の「小傘」のシテでのご出演。
田舎者が深田さん、新発意が万作さん、立衆に万之介さん、高野さん、月崎さん、
竹山さん、尼は勿論石田さんと言う配役。

万之介さんの三番叟は拝見した事がありませんし、この豪華配役は魅力的です。

「第20回古稀記念 万之介狂言の会」
10/13(祝)14時〜
国立能楽堂

|

« 「五右衛門ロック」を観る | トップページ | 「野村狂言座」を観る »

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「五右衛門ロック」を観る | トップページ | 「野村狂言座」を観る »