« 「ホテルオークラ 第14回秘蔵の名品アートコレクション展」を見る | トップページ | 「にほんごであそぼ」に「成せばなる」(27日補足) »

2008.08.26

それを比較されても…

某新聞サイトの観劇コラムに市村さんのエンジニアを絶賛する記事が出ました。
筆者は市村エンジニアを褒める方法として筧エンジニアを引きあいに出して、
熱演はしているが市村さんには敵わないとコメントしています。

確かに市村さんは初演で1年半勤め、エンジニアの日本でのイメージを決定
づけたパイオニアだし、生粋のミュージカル役者さん。
04年「サイゴン」がミュージカル初出演の筧さんが敵う筈がありませんが、
であっても敢えて思うのは、正直役者のスタイルもキャリアもまるで違うし、
基本的に役者が違えば舞台の印象は変わるのは当たり前である以上、私は
こうした複数キャストの場合、個人の好みは有るにしても、キャストごとの違いは
個性として楽しむ方が素敵だし、その役者がその舞台に相応しい芝居をしている
かの力量を個別に批評するのは当然ながら、同時に同じ板に立っていない以上、
同じ役を勤める二人を比較するのには然程意味はないように思うのですが。

まあ、私がこんな事を書いても単なる「筧ファンの僻みだね」と一蹴されそう
ですけど。

|

« 「ホテルオークラ 第14回秘蔵の名品アートコレクション展」を見る | トップページ | 「にほんごであそぼ」に「成せばなる」(27日補足) »

「ミス・サイゴン」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「筧利夫」カテゴリの記事

「舞台一般」カテゴリの記事

コメント

またまたお久しぶりです。ちょっと気になったので当該舞台を観てませんがお邪魔してしまいました(苦笑)。
こういう比較批評みたいなものですか、私は正直大嫌いですね。何事においても一番「意味のない」批評だと思います。比較しただけで、個々の良さや問題には触れていないものがほとんどで、結局は自分の好みをひけらかしているだけ。「好み」を「良し悪し」にすり替えているのは見苦しい限りです。「好みだ」と開き直って言ってくれているなら逆に良いですけど(笑)。

>「筧ファンの僻みだね」
それこそもう常套句みたいなものですね(苦笑)<●●ファンの僻み
こう言っておけば相手が凹むだろうと高をくくってるんですかね。上から目線の極みでしょうか。

投稿: RICC | 2008.08.26 23:09

RICCさま
ご無沙汰です(でもサイトは拝見してますよ!(^^)!

こういう比較批評が成り立つなら、同じ演目を
繰り返し違うキャストで上演している歌舞伎や能狂言は
どうなるっていう気もします。
比較してどうする!!!
その舞台一つ一つの中で「この人は技量が足りない」
とか「アンサンブルに溶け込めていない」
というような批評だったら全然アリかなと私も
思います。

舞台をご覧になっていないRICCさまからコメント
いただけたのは、ある意味とても冷静な立場からで
心強いです。
ありがとうございました。

投稿: かのこ | 2008.08.27 07:49

こちらにも失礼します。

クアトロキャストを組むということはそれぞれの個性による違いを楽しむことを狙っていて、客観的に誰がNo.1ということはないはずですよね。
ありきたりの言い方になってしまいますが、それぞれがOne & Onlyなのであって、筧さんには筧さんにしか演じられないエンジニアがあり、それをどう感じるかは観劇した人の主観的な感想でしかないと思います。

コラムだから仕方ないかもしれませんが、広く人に影響を与え、客観性を求められる新聞に、そのようなレベルの低い評が載ったというのはとても残念なことですね。

もちろん"私にとっては"筧エンジニアがNo.1です!!

投稿: ばなな | 2008.08.31 08:22

ばななさま
コメントありがとうございます。
舞台は化学反応で、毎回変わるし、見る側の体調
気分、席の場所、周りの観客ストレスの有無とかで
受け止め方も変わりますよね。
確かにコラム書く方は確固としたものがおありなの
だろうと思いますが。
(だったら他の3エンジニア全部みて書いてほしいですね)

投稿: かのこ | 2008.08.31 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ホテルオークラ 第14回秘蔵の名品アートコレクション展」を見る | トップページ | 「にほんごであそぼ」に「成せばなる」(27日補足) »