« 八月納涼歌舞伎(第三部)を観る | トップページ | 「ガラスの仮面」早くも劇評。 »

2008.08.13

タイガース連敗脱出!

4月以来の東京ドーム観戦。
前回の東京ドームは大敗の上に、坂本に最年少満塁打まで打たれるという
ひどい目に逢っていましたし、タイガースは5連敗中、前日もジャイアンツに
負けていたのでドキドキしましたが、何とか6連敗は免れました。

岩田も初回に失点してこれはだめかと思いましたが、2回以降はジャイアンツの
拙攻にも助けられて、なんとか要所を締め、中継ぎのアッチソンも9回のクリーン
アップを無失点で抑え、同点のまま延長に突入。
10回にジャイアンツがクルーンを投入、この回で勝つ気かいとびっくりしましたが
そのクルーンがノーアウトも取れず四球を連発、そして金本か逆転3ランと言う
タイガースファンには泣けるような劇的展開。
10回裏は北京遠征中の藤川に代わりに抑えにウィリアムスが登板、先頭の
二岡にソロアーチを浴びてヒヤリとしましたが、あとは無難に抑えて逆転勝ち。
延長して3時間足らずと言うのは、ひょっとして日本時間で9時プレーボールの
オリンピック予選キューバ戦をみんな見たかったのかと勘ぐる程の早さ。
貧打戦か投手戦か微妙なところですが、ともあれ抑えのピッチャーの出来が
勝負を決めました。

これで今年のタイガース球場観戦は東京ドーム1勝1敗、神宮も1勝1敗の5分で
応援の私もホッとしました。
<勝利の瞬間>
080813tokyodome


<わたくしの代理>
Torakky_win

|

« 八月納涼歌舞伎(第三部)を観る | トップページ | 「ガラスの仮面」早くも劇評。 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八月納涼歌舞伎(第三部)を観る | トップページ | 「ガラスの仮面」早くも劇評。 »