« 競争率どんなだろう?「イッセーオカダ」 | トップページ | 「リーディング30 マクベス」を観る(もしくは聞く) »

2008.10.28

「ブーリン家の姉妹」を見る

要は、「エリザベス」のややこしさを解き明かす、パパママ世代の親子夫婦
姉妹肉親の血みどろの権力闘争。
いや〜もう倫理観とか貞節とかって、今の理屈じゃジャッジできない世界
なので、なんとも言えませんが、ともあれ個人的にはこう言う歴史裏面史
みたいな、本来の意味でのコスチュームプレイの面白さを、ナタリー・
ポートマンのアン・ブーリン、スカーレット・ヨハンソンのその妹(史実では姉
らしい)メアリー、「ミュンヘン」「トロイ」でファンになったエリック・バナの
ヘンリー八世と言う魅力的配役で堪能しました。
まあエリック演じるヘンリーは女にかけては全く歯止めのきかないダメな奴と
してしか描かれていないので、せっかくのエリックの知的ワイルドの本領が
見られず、共感しづらかったのが残念でしたが、ナタリーとスカーレットという
華のある二人の女優が演じる複雑な姉妹関係をかなり興味深く見ました。
まあああ言う環境で育ったら、娘たち(映画には出てこないけれど、あの
「血のメアリー」はヘンリーと「王妃」キャサリンの間に産まれた、エリザベス
の異母姉妹)も大変な宿命背負わざるを得ないなと妙に納得しました。

映画館は主に中高年の女性客で満席。
しかし、読まないにしてもエンドロール流れているのに頭を下げも、すいません
の一言もなく視界を平気で遮って帰る客の多いこと。
クレジットは最後まで見ると言う習慣は今や昔なんでしょうか。

|

« 競争率どんなだろう?「イッセーオカダ」 | トップページ | 「リーディング30 マクベス」を観る(もしくは聞く) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

かのこさん、こんにちは。

映画関係の専門家を育てる学校で教えているんですが、クレジットを読まない生徒が多いようで、「最後の最後に映像がついていて、強制的にエンドロールを読まされる仕組みの作品が腹が立つ。しかも『オチ』が大したことがないと、貴重な時間がもったいない」みたいなことを言うんです。それも何人も。

「あなたたちの名前がいつかエンドロールに載ったとき、『みんな立たないで、帰らないで』って思うわよ」と言うとシュンとするんですが、ほんと、なんなんでしょうね。志してる人たちでこれなんですもん。

聞くと、ストーリーと出演者には興味があっても、脚本や演出には着目してないみたいです。ましてや他のスタッフなんか全然。ちなみにこの子たちは20代。以前、わたしの名前を(事前告知なしに)エンドロールから見つけ出してくれた友人は40代後半でした。年代の差かと思っていたけど「ブーリン家」のお客さんは中高年の女性客だったんですか。ふむ。

投稿: m | 2008.10.29 11:57

mさま
貴重な見方からのご意見、ありがとうございます。
個人的感覚でいうと、邦画はまだクレジット見てる率が
多い気がし、今回のような洋画の場合がクレジット中退
率が高い気がします。
確かに邦画だったらある程度小さい字で早く流れても
ロケ地とか、気付かなかったキャストとか読めたり
しますが、英語でもそう、英語以外だったらなおさら
(特に洋画のクレジットは異様に長い場合あり)
流れる文字を目で追えないので、ロビーやエレベーターが
混むのも嫌だしと出てしまうのでは?と推論しています。
またクレジット後の「オチ」話は「踊る~」シリーズとかで
さんざん引っ張ったり、クレジットの横に出る写真が
思わせぶりだったりというあたりから妙に凝った
のかなあと思っています
(まああの映画について言えば、クレジットを読ま
せるためではなくて、単なる編集好きの監督の
サービス精神と思っていますが・・・)

専門の方に持論を吐いてしまいましたが、どちらに
しても出るなら出るで(生理的欲求もあるでしょうから)
一言「すみません」の言葉があっても良いのにと。
実はそのあたりのマナーが最近年齢男女問わずダメな
人はだめですね。
ちなみに私の映画館での最大の怒りは、シネコンで
すでに上映が始まって足もとが暗くなってから、大
紙コップ入りのウーロン茶を片手に、混雑した列の
中央に、座ろうとした後ろの列のおばさんが、バラ
ンスを崩したために、前列の私の頭にウーロン茶を
降ってきたのと(もちろん本人は気付かず、座って
安心しておしまい)、三島映画を見ている真っ最中に
横の席の女性がM社のハンバーガーを「チクチク」と
前歯で兎のように延々と食べていて、さすがに音と
匂いで気が散って仕方なかったのの二つ。

シネコンは最近ポップコーンとかホットドックとか
匂いのするものを公然と売るので、それもどうかなと
思っています(特に時代ものを見るときのキャラメル
コーンの匂いはどうしても許せないので、じっくり
見たい映画の時はT系のシネコンは避けています)

なんだか大愚痴大会になってしまいました。

投稿: かのこ | 2008.10.29 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 競争率どんなだろう?「イッセーオカダ」 | トップページ | 「リーディング30 マクベス」を観る(もしくは聞く) »