« 「平成中村座」Bプログラムタイムスケジュール | トップページ | 世田谷パブリックシアター劇場ツアー »

2008.10.07

注意するなら徹底を。

先日伺った平成中村座で禁止の貼り紙があった中、頻繁に見かけたのが、
開幕前の場内撮影でした。
そして私の席の近くの女性が席から立ち上がって撮影していたのをスタッフが
見とがめて一声かけたところ、女性はやや逆ギレ気味に
「あそこの男性だって撮影してたじゃないっ!」と近くの席の男性を指差して
猛然と食ってかかったのを見かけました。
実際その男性も撮影していたのですが、座って撮影したので目立たなかった
のです。

さすがに人目について気がひけたのか、女性はそれ以上撮影はしていません
でしたが、冷静に見てこれはいくつか問題点があるように感じました。

勿論貼り紙を見落として(あるいは無視して)撮影をした女性はルール違反
ですが、正直撮影禁止の貼り紙はあったものの、そればかり目立っても
江戸の風情ぶち壊しで無粋と言う配慮なのか、本気で注意を促すつもりに
しては枚数も少なく地味でしたので、余り目立ちませんでした。
またスタッフもイレギュラーな席配置のため、場内誘導に必死で目配りが
足らず、近くに撮影する人がいても気がつかないのか時間がないからか
注意してない方が多く、気づかなかった人を含めて撮影しても見逃された
人は多かったと思います。

また舞台美術も著作物と言う見解から(某劇場スタッフにお聞きした事が
あります)、通常の劇場では(緞帳下ろさない場合は特に)、開幕前から
撮影一切禁止で厳しくチェックされますが、歌舞伎座などは普段開幕前は
撮影可能なので、その流れで、開幕前なら構わないと思っていた人が
いても無理ないかなと(擁護ではありませんが)ちょっと思いました。

いかにも「小屋」の雰囲気、中央に堤がる「中村座」の提灯、中村屋なら
ではの色目の定式幕とカメラ心をそそられるビジュアルでしたから、私も
貼り紙に気づかなければこのブログ用に撮りたかったくらいでした。

ですから主催者がどうしても場内写真撮影禁止を徹底させたいならば、
専任の担当者でも決めて、もれなく徹底的に注意しなければ効果はないと
思います。
あるいは入口で配る靴用ビニール袋と一緒に「場内撮影禁止」と書いた
注意書でも配るとか。
まあどうせ注意書きを配るなら、解りづらい場内の筋書売り場、イヤホン
ガイドコーナーなどの場所の案内も欲しいところですが。

|

« 「平成中村座」Bプログラムタイムスケジュール | トップページ | 世田谷パブリックシアター劇場ツアー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

今日の平成中村座では、写真を撮影していた人はいませんでしたよ。きっと、前回の注意が功を奏しているのかも知れませんね。良いことだと思いました。マスミ

投稿: 吉田マスミ | 2008.10.10 00:37

吉田マスミさま
情報ありがとうございます。
徐々に改善されているのでしょうね(^^)/

投稿: かのこ | 2008.10.10 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「平成中村座」Bプログラムタイムスケジュール | トップページ | 世田谷パブリックシアター劇場ツアー »