« 「Rescue」と「王様のブランチ」 | トップページ | 「三銃士」への思い入れ。 »

2009.03.08

「狂言“越後聟”野村萬斎が跳ぶ」

友達と協力してハガキ作戦するも敢えなく落選、見そびれた横浜能楽堂での
「NHK能楽鑑賞会」の録画を教育テレビで見ました。
能にお出になった演者さんがわざわざブログに書かれたくらい、萬斎さんの
「越後聟」の本舞台から橋掛への欄干越え、カメラならではの絶妙の角度で
拝見しました。

因みに、やや煽るようなベタなこのブログのタイトルですが、実は私のアイディア
ではありません。
余計な事は凡そ書かないと思っていた、日本経済新聞のテレビ欄に実際こうあった
ので、ちょっとびっくりしながら引用しました。
しかしあの低くは無さそうな欄干越えて、更に広くなさそうで滑りそうな、しかも
平らではないらしい橋掛に頭を打ったりもせずに見事着地するのはやはり凄いの
一言です。

|

« 「Rescue」と「王様のブランチ」 | トップページ | 「三銃士」への思い入れ。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

読売新聞TV欄もこの表記でした(笑)。
この『越後聟』が"たった10分のメインイベント"だったということなんでしょうねぇ。
しかしこのお固い番組にこの煽り文句(笑)。ほとんど前例を知りませんが…。
欄干越えも凄いですが、実はゆっくりと回った方がバランス取るの難しそうな水車もお見事だったかも。

投稿: RICC | 2009.03.08 08:31

RICCさま
さきほどそちらにお邪魔して、あ~RICCさまも
注目されていたんだわと思っていたところです(^^)/
水車、このあいだは「煎物」で深田さんがなさって
ましたが、劇場の仮設橋掛もずいぶんしにくそうでした。
「越後聟」でいうと、あの三点倒立→開脚の前が
一番ドキドキしますよねえ~!(^^)!

投稿: かのこ | 2009.03.08 09:07

外出から帰宅して、今録画を見終わったところですっ。
三転倒立→開脚があるんですねぇ~♪
なにしろ初観なものですから、、、床に頭を着けてから
両足を上げるまでの時間はたまらなく緊張しますね!
欄干越え、あの橋掛かりにスイッと着地する姿は凄いの一言です。
やはりナマで観たいですよぉ~。

投稿: とぐろ | 2009.03.09 01:37

とぐろさま
そうなんですよ!本当にあれは萬斎さんの身体能力の
高さが分かりますね
ただ、某能楽師さんのサイトに「そろそろ終わりに」と
ご自身がおっしゃったとかあって、それはもったいないと思うんですが。

投稿: かのこ | 2009.03.09 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「Rescue」と「王様のブランチ」 | トップページ | 「三銃士」への思い入れ。 »