« DIY生命の珍しい顧客。 | トップページ | 「ブラック会社に勤めているんだか、もう俺は限界かも知れない」を見る »

2009.11.25

狂言とコメディデラルテのコラボレーション。

今年、世田谷パブリックシアターが招聘したイタリアの仮面喜劇、
コメディ・デラルテ、今度は同じ和泉流の小笠原匡さんが作と構成、
演出を手がけ、イタリア人俳優と同じ舞台に立つ新作「TANTO
(イタリア語でまぬけな)盗人」と言う作品が12/12に
大阪・山本能楽堂で開催されるとの事。

萬斎さんの時はポストトークでの対談やワークショップはありましたが、
こうした共同制作がどんな感じになるのでしょうか。

詳細は小笠原さんの公式サイト山本能楽堂サイトなど。

|

« DIY生命の珍しい顧客。 | トップページ | 「ブラック会社に勤めているんだか、もう俺は限界かも知れない」を見る »

能&狂言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DIY生命の珍しい顧客。 | トップページ | 「ブラック会社に勤めているんだか、もう俺は限界かも知れない」を見る »