« 「国盗人」ポストトーク(12/10-1) | トップページ | 「十二月大歌舞伎」(昼の部)を観る »

2009.12.22

「国盗人」ポストトーク(12/10-2)

(続き)
萬斎(以下「萬」):面が外れ夢が醒めて元に戻る。面が夢の入口に立ち、
           白石さんが旅の僧として夢を見る。能で言うところの
          執心が残っている。
          でもまあシェイクスピアはどうしても勧善懲悪になって
          しまいますが
片:武悪って面は「言わせろ」と言っている感じがするし、人懐っこさがある
  面ですね。
萬:「リチャード三世」をやろうと思ったのは15年前でその時から面は武悪と
  決めてました。
片:武悪と言うのは「癋(=やまいだれに「悪」)べし)見」と言う面があって、
 「癋(べし)まず」と言うのが武悪面と言われています。
 「癋(べし)見」は言いたい事があるが言わないので口を一文字にしている
  のだそうです。
萬:勉強になります(笑)鬼の面は異国の人のイメージがあります。
  さて演じる舞台としてはどうですか。
片:次の「能楽現在形」でこれを使うのかと思ってました(笑)
萬:違いますよ、これはセットで。寸法は同じですが。例えば正面の一畳台を
  昇降させたのは、現代劇は古典と違って後見を出さないので。
片:能の作り物って人間くさいですよね。松の絵も人が持っていたりする。
  人格がある松になっていると、人が持っていても問題ない
萬:なるほど〜。狂言は余り作り物を出さないので。確かに嘘臭いね(笑)
片:一畳台も寝台と見るか宮殿と見るかは客のイメージにかかっている
萬:今回の一畳台の蹴込み(正面部分)はシーンによって模様、色が違って
  いますが、実はスタッフが下に下りている間に張り替えています

片:能を最初に見せるやり方は、終末の予感を暗示させますね。
萬:シェイクスピアなんて結末をみんな判っていて見ているので、どう提示
  するか、何を盛り込むかです。
  能の現代性とは?とか、能による再創造をしようとしています。
片:能も舞台構造がガンジガラメで変わりませんが、ワキの間はアドリブ的で、
  (それに対して)一日をその役柄になりきります。
萬:いかに化けるかですね、型通りに見えますが。さて「能楽現在形」の見所を。
片:「邯鄲」は自分を探す旅に出て、自分て何?と。
  正解はないのを探しだす。しかもタチの悪い女主人(萬斎さんがやるアイ)が
  出てきてタブらかす(笑)
萬:枕貸しただけですよ(笑)
片:怖い夢を見せておいて、悟りを開いて起き上がるな、安いキャバレーで
  起き上がった気分でやれ、と先輩に言われました。
  青春時代の恥ずかしい思い出は、「邯鄲の夢」を見る行為ですね。
萬:「高砂」はいかがですか?
片:舞台から落ちないようにしたいと(笑)去年(の「現在形」)は申し合わせで
  落ちまして(笑)何しろこの大魔王(勿論萬斎さんの事)がこのままでいこう、
  と言うので(笑)
萬:十字の橋掛作ってましたからね。
片:床はツルツル滑るし(笑)
萬:では本日はありがとうございました。

|

« 「国盗人」ポストトーク(12/10-1) | トップページ | 「十二月大歌舞伎」(昼の部)を観る »

能&狂言」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

ポストトークUP、ありがとうございます
この回は片山さんだったので本当に聴きたかったんですけどね~…流石に3連チャンは出来ませんでした
「安いキャバレーで起きたように」に大笑いしてしまいました。いや~あのはんなりとした雰囲気で語っていらっしゃる姿が目に浮かぶ(笑)。
『邯鄲』の見方が変わりそうな
「大魔王」のニックネームは健在なんですね~。
また来年の楽しみが一つ増えました。

投稿: RICC | 2009.12.23 21:00

かのこ様
本日、『国盗人』見て来ました。
私は初演を見てないので素直に素敵だったと思いました。
一つ気になることがありました。
2幕目の中で白石加代子さんが舞台から降りたのか落ちたのかわからないですが私は落ちたのではと思っています。
そでの方に歩いて行かれた時に30㎝はあったと思うのですが落ちた後に前のめりに倒れたのでびっくりしました。
ケガをされていなければとちょっと心配になりました。
演技ではなかったような気がします。
なにはともあれ今年最後の公演が『国盗人』で終わってよかったです。

投稿: chiko | 2009.12.23 23:54

RICCさま
片山さんって弁がさわやかで突っ込みもきっちり
できて(笑)素敵でしたよ(^^)/
面の下でああいうことをお考えなのか~と
感心しきりでした!(^^)!

投稿: かのこ | 2009.12.24 06:18

chikoさま

舞台サイズがどうしても違う劇場だと違ってくるので
ひょっとしたら足元が暗くて・・ってことでしょうか。
演出であれば良いのですが・・・
ご多忙な役者さんなので大事ないことを祈ります。

投稿: かのこ | 2009.12.24 06:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「国盗人」ポストトーク(12/10-1) | トップページ | 「十二月大歌舞伎」(昼の部)を観る »