« 今年のベストテン、ワーストテン考え中 | トップページ | 「国立能楽堂定例公演」を観る »

2009.12.18

来なければいいのに~その2

前に「十二人の怒れる男」で、最前列で上演中にアンケートを書き、挙句
「この原作嫌いなんだよな〜」と得意げに連れに話しながら帰って行き、近くに
いて無闇に不愉快な思いをさせられた「来なければいいのに」を書きましたが
今度は国立能楽堂で、マナー知らずの団体にウンザリさせられました。

上演中の私語も一度や二度ではなく、更にそもそも能に興味がないのか、
上演中についにiPhoneだか、PSPだか、本人の顔に青い液晶画面の影が
はっきりと映ってそれと判る、電子機器の画面をいじって、さらに隣の仲間
にも見せてニヤニヤしている、とんでもないヤツが、視野内に。
しかも、すぐ近くには引率者と思われる分別ありげな白髪おじさん二人が
いたにも拘わらず、さっぱり注意しないばかりか、ご本人たちもさほど能にも
マナーということにも関心がないようで、上演中、荷物をガサガサさせて、
迷惑さは同レベル。
別に好んで見に来た訳でもなく、何かのカリキュラムの一つとして、イヤイヤ
来てしまったんでしょう。
一番良いのは強制させてまで見に行かせるな、に尽きます。

少なくともその公演を見たくて時間を作り、チケットをドキドキして買って行った
人間にはひたすら迷惑なので、そう言う「観劇体験」は、一般公演とは別に、
国立劇場の「鑑賞教室」のような日を作って囲い込んで頂きたいです。
万が一来るにしたって、最低限のマナーくらいは守るべきだし、引率者も、
引率してきたなら、同じレベルにいないで、それくらいは事前にアナウンスして
守らせるくらいの仕事はしてくれ、です。

しかし考えてみれば、国立能楽堂には、上演中に歌舞伎座のように客席の
様子をチェックするスタッフが殆どいませんね。
今日も一人いたにはいましたが、正面の出入り口脇で真正面だけ見てました
から、脇正面後方席の液晶画面なんて気がつきもしますまい。
今回は音がして迷惑とかではなかったですが、あの調子では、次は上演中に
ゲームとかしはじめられても不思議ではありません。
さらに最近の一部の「携帯」のカメラはシャッター音がしないそうですから、
今の状況では、もし撮影されてたりしても判らないかも。

舞台が良かっただけに、この手のイライラは、尚更たまらないです。

と言う訳で、国立能楽堂定例公演を見てきました。

感想は別項にて。

|

« 今年のベストテン、ワーストテン考え中 | トップページ | 「国立能楽堂定例公演」を観る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

能&狂言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年のベストテン、ワーストテン考え中 | トップページ | 「国立能楽堂定例公演」を観る »