« スカイツリーを初撮影 | トップページ | 地下鉄錦糸町駅は「江戸百」鑑賞?スポット »

2010.05.22

「地下の近道」はいくらもある

東京メトロがドアの窓と上辺の間の幅にタイトルのようなお知らせのような
シール広告を出しています。
見たのは
「神田古書街は千代田線新御茶ノ水駅、丸の内線淡路町駅からも近い」
「東京ミッドタウンは千代田線乃木坂駅からも近い」の二つですが、この手の
話は、経験上いくらもあります。

常識に近いところでは、
「有楽町イトシアは丸の内線銀座駅からも近い」、また東京メトロのに近い
ものでは
「国立新美術館は千代田線乃木坂駅一番後ろで降りればすぐ」
(因みに青山葬儀所も)
また
「東京ドームは半蔵門線神保町駅が帰りは混まず、更に途中食事ができる
店が多い」、とか、
「秋葉原電気街は銀座線田原町駅からも近い」、とか。

マニアックなところでは、
「矢来能楽堂は飯田橋からも近い」
また今は街が変わり、使えないかも知れませんが、
「JR京葉線東京駅には千代田線二重橋前駅からも近い(近かった)」なんて
のもあります。

逆に「全然近くない」のもあって、代表的なのが
「副都心線西早稲田駅で近い早稲田大学は理工学部くらい」
また
「大手町駅の乗り換え(路線の組み合わせに依る)は場合により、出て
歩く方が早い」
「三越前駅の乗り換え(銀座線←→半蔵門線)は歩かされる」
「赤坂見附駅と永田町駅が乗り換えられるは罠に近い。(有楽町線と銀座線の
乗り換えは長い半蔵門線ホームを全部歩く羽目になる)」
「飯田橋駅の乗り換え(東西線←→有楽町線)も罠」

この手の話を始めるとキリがありませんね。

|

« スカイツリーを初撮影 | トップページ | 地下鉄錦糸町駅は「江戸百」鑑賞?スポット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スカイツリーを初撮影 | トップページ | 地下鉄錦糸町駅は「江戸百」鑑賞?スポット »