« 「ザ・キャラクター」を観る | トップページ | あっさり負けるなよ〜(怒) »

2010.08.03

久しぶりに超メイワクな観客に遭遇

「ザ・キャラクター」に入り込めなかった理由の一つに、久しぶりに遭遇した
超メイワクな客の存在は大きかったかも。

席はやや離れていたのですが、客席で芝居中にごく普通の声で、芝居に
反応して独り言(にしては大声)を発するのには参りました。
一幕ものなので注意してくれないと、どうなるかと思っていたら、係員が気づいて
注意をしてくれたようで、後半は殆ど静かでしたが、こう言う基本的観劇マナーを
身につけてない観客は、せっかくチケットを苦労して取り、時間を捻出して
見に来た他の客に本当に迷惑以外の何者でもないですね。
(開場前に劇場前に並んでいた当日券目当ての人の列の長さも見ていた
だけに尚更。実際に買えたのはかなり少なかった模様でしたし)

開演中、客席にスタッフがいない劇場が多い中、スタッフがいて、素早く対応
した東京芸術劇場、グッジョブ。ちょっと見直しましたよ。
まあ正直、中劇場2階はそもそも観劇には向かない構造だと思いますけど。
何しろ、舞台が見えない対策に席によっては、座高上げ用のクッションが開演前
から座席に置いてあったくらいですから、劇場も認識はしてるみたいですが。

|

« 「ザ・キャラクター」を観る | トップページ | あっさり負けるなよ〜(怒) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

コメント

おお、私も昨日、見に行ってまして、その奇声に遭遇した仲間です!! 何を言ってるのかまではわからなかったんですが、「えーーっ信じられない。なんとかしてくれー」と心で叫んでました。
ところで私は初日近くに1階後方席から見てまして、2回目の観劇でした。今回は運良く前方のセンターで、役者さんの表情(特に古田さん、台詞を喋ってない時の野田さん)がよく見えた分、(そして心構えもあった分)かなり芝居には集中できました。でも、どこで見ても群衆が声を揃えて叫ぶところが聞き取れないのは、問題ですね。みんなただ怒鳴ってるだけみたい。
「ロックンロール」初日A席と、ダブッて取ってしまって、あまりに席がよかったのでこちらにしたのですが、でも2回見られたことは私にはプラスでした。野田さんは私にはそういう(咀嚼するのに時間がかかる)存在です。

投稿: きびだんご | 2010.08.04 10:48

きびだんごさま
ごぶさたです!
やはり前方席だとセリフ以外の情報が入ってくるので良いですよね。私は聞こえない、見えない、ついでに雑音で結構きつかったですが、内容の痛さを思うとじっくり見られたらもっと「回復」できなかったかもしれないので、複雑な気分です。

投稿: かのこ | 2010.08.04 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ザ・キャラクター」を観る | トップページ | あっさり負けるなよ〜(怒) »