« 「情熱大陸」@栗山民也さん | トップページ | 歌舞伎座ドキュメンタリー映画 »

2010.10.11

F1鈴鹿GPで小林劇的追走。

今年はつまらない給油やタイヤ使用に関する細かい規定が加わり、何より
キミが離脱してしまったので殆ど見てなかったF1ですが、前日予選が中止に
なる程の大雨と聞いて、決勝がどうなるか俄然興味が湧き(意地悪)、録画
予約したのを、結果を見ないようシャットアウトして夜見ましたが、小林が見せた
終盤の追い上げは久しぶりに興奮しました。

クールな口調で「いや予選でミハイルを抜かせてた筈なんですが」とか嫌味を
言ってた解説者がいましたけど、14位から僅か残り10周そこらで7位まで追い
上げたのは、間に勝手にリタイアした車が数台いたとは言え、掛け値なく凄い
でしょう。

見てないうちにいつの間にか常勝チームになったレッドブル、あれほど合わないと
勝手に思っていたフェルナンドとフェラーリの好相性、年ごとにレースごとの
ムラが酷くなるルイスなども見知った顔も興味深かったですが、ドライバーも
チームも見知らぬ顔が結構たくさんいてびっくりしました。

次週は初の韓国GPだそうですが、まだ開催できるか不安視されている様子。
興業&スポンサー収入確保のために新規開催地を増やす(特にアジア地域)
のも景気の良い話でしょうが、設備、そしてオペレーションなどハード、ソフト
両面きちんと揃わないと盛り上がりませんし、何より人命のかかるレースです
から見切り発車みたいのだけは勘弁して欲しいところですね

|

« 「情熱大陸」@栗山民也さん | トップページ | 歌舞伎座ドキュメンタリー映画 »

F1」カテゴリの記事

コメント

"レッドブル"なんてしばらくちゃんと観てない人間にとっては「一体何処から降って湧いて出た?」みたいな感覚です(笑)。シューマッハがロートル扱い?で出ているのも、彼のデビューをリアルタイムで知っている者としては隔世の感甚だしいところ。
レギュレーション、また面倒くさくなってたんですね…それが一番萎えるんですけどねぇ。
韓国GP、この期に及んでまだ開催不安視とはビックリです。コース路面とかは大丈夫なのかなぁ、と。聞きかじりですが「出来たてのほやほや」は危険らしいですね。
無事開催されれば、日本からカムイファンが大挙して押し掛けそうな予感(笑)。

投稿: RICC | 2010.10.11 18:34

RICCさま

>カムイファンが大挙して押し掛けそうな予感

カムイファン、良い言葉ですねえ~
でもそれほど、日本に基本的なF1ファン以外に、たとえばサッカーで日本代表が頑張ったりすると見る気のなかったワールドカップを見始める、私のようなミーハーな予備軍がたくさんいるとはちょっと思えないかなあ~と。
まあいまどき全世界で中継、レースが行われる競技を日本GP以外、地上波で生でやらないどころか、一社独占でスカパーでしか放送しないっていうシステム自体が
ファン層が拡大しない最大の原因だとは思いますけどね・・・どうなんでしょうか。

投稿: かのこ | 2010.10.12 06:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「情熱大陸」@栗山民也さん | トップページ | 歌舞伎座ドキュメンタリー映画 »