« 「K2」を観る | トップページ | しみじみ「医龍3」(6話) »

2010.11.20

「SPT07」

世田谷パブリックシアターの不定期刊行演劇理論雑誌。
最近はパブリックシアターのチケットセンターで書籍販売がなくなり、主催公演
会場などにある他はなかなか書店で見かけません。
前の号は結局Amazonで買いましたが、今号はタイミング良くシアタートラムで
購入しました

今回の特集は「古典のアップデート」
萬斎さんと今回「現代能楽集5」の演出をする倉持さんの対談とか、小田幸子
さんや岡本章さんによる、能楽考察、また現代演劇人への「古典」への思いや
関わりのアンケート(インタビュー)が掲載されていて、面白く読みました

定価1000円

|

« 「K2」を観る | トップページ | しみじみ「医龍3」(6話) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

能&狂言」カテゴリの記事

舞台一般」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「K2」を観る | トップページ | しみじみ「医龍3」(6話) »