« 「日生劇場12月歌舞伎」を観る | トップページ | 勝地涼くん@「土スタ」 »

2010.12.19

来年7月「古稀記念亀井忠雄の会」

パブリックシアターで速報チラシを入手。
来年7月に亀井忠雄さんの古稀記念の公演が行われるとの事。
演目が豪華です。

観世清和さんの「関寺小町」はワキが宝生閑さん、囃子方は亀井忠雄さん、
大倉源次郎さん、藤田六郎兵衛さん。
さらに半能「石橋」。
そして萬斎さんの「三番叟」が最初に付きます。
この囃子方に亀井広忠さんに一噌幸弘さんがいらして、久しぶりに「現在形」の
オリジナルメンバーが揃う模様。

しかしこの時期、萬斎さんはパブリックシアターで「ベッジ・パードン」公演中。
多分この日は昼公演がないって事なんでしょうね。
しかし漱石さんやってる真っ最中に「三番叟」とは…
勿論この番組なら絶対見たいですが、あいにく平日15時開演では会社員には
どっちにしても無理ですけど。

「古稀記念亀井忠雄の会」2011年7月1日(金)15時開演
観世能楽堂

|

« 「日生劇場12月歌舞伎」を観る | トップページ | 勝地涼くん@「土スタ」 »

能&狂言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「日生劇場12月歌舞伎」を観る | トップページ | 勝地涼くん@「土スタ」 »