« そりゃ屁理屈(笑) | トップページ | 【12/19文章訂正】星智也さんの来年の予定。 »

2010.12.05

読売新聞に「三番叟」と「三番三」記事が同時に載る偶然

茂山千之丞さんの訃報が各紙に出ました。
読売新聞には5日朝刊に今年正月、恒例の「天空狂言」で「三番三」を踏まれて
いるお写真が掲載されていましたが、偶然ながら、同日の別刷扉ページ企画
「心の風景」には、宮島のカラー写真付きで萬斎さんが「三番叟」について語って
いらっしゃいました。

能楽関係紙(誌)でもない一般紙に、同じ日に2人の狂言師の記事(千之丞
さんの場合は残念な記事ですが)が出る事自体が珍しい事なのに、何れにも
同じ「三番叟」(大蔵流表記は「三番三」で、演目としては同じ)が出ていたのは
更に凄い偶然でした。

しかし1年前にはあの「三番三」を踏んでいらしたとは、どれだけ体力&気力が
おありになったのか、狂言師の身体、恐るべし、です。

|

« そりゃ屁理屈(笑) | トップページ | 【12/19文章訂正】星智也さんの来年の予定。 »

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そりゃ屁理屈(笑) | トップページ | 【12/19文章訂正】星智也さんの来年の予定。 »