« ドラマ「フェイク」第2回 | トップページ | 勘三郎さんの代役はラサール石井さん。 »

2011.01.13

「007」最新作、制作再開決定!

嬉しいニュースです。
MGMの経営難を理由に無期限延期となっていたダニエル・クレイグ主演による
「007」シリーズ第23作の制作が、今年中に開始され、来年の11月に公開されると
発表されました。

確か最初の発表では今作はニューヨークが舞台だった筈で、それを含めてどんな
内容になるのか、「カジノ・ロワイヤル」を超える傑作になるのを期待したいです。

因みに今作の監督は「アメリカン・ビューティ」のサム・メンデス。
ダニエルは、トム・ハンクス主演の「ロード・トゥ・パーディション」でメンデス
作品に出演、プライドばかり高い、キレ気味のぼんぼん役が注目を浴びました。
ポール・ニューマンがパパ役だったんですよね、今や懐かしい〜。

来年11月9日公開予定。

ニュースソースは時事通信など

|

« ドラマ「フェイク」第2回 | トップページ | 勘三郎さんの代役はラサール石井さん。 »

ダニエル・クレイグ」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラマ「フェイク」第2回 | トップページ | 勘三郎さんの代役はラサール石井さん。 »