« 「野村狂言座」を観る(14日) | トップページ | 「ルックアットスター オベイション」 »

2011.01.16

「江~姫たちの戦国」第2回<17日大補筆>

第2回を見るまで「女たちの戦国」だと思ってました(笑)
タイトルを<~>で繋ぐ技法、最近やたら目につきますが、どうせどっちかで
しか呼ばれないのだから、どっちか一つにしちゃえばいいのに
(「Lady~」もだし「Contorol~」だってそうだし)

さて本編ですが、信長の弟と言うより兄っぽかった信包役の小林隆さんも
良かったですが、やはり信長の嫡男・信忠役で登場した、吉田鋼太郎さんの
AUN所属の谷田歩さんが格好良かった!(ちょっと浜田学さんに似てる)

後は信長役の豊川さんしか良く見てません(笑)
しかしいくら信長だからって、髷を結ってない姿なんて裸同然の筈なのに
(烏帽子なしでも恥だったと聞いた事があるので)、あんなザンバラ髪で
姪っ子と会いますかね…

ま、全てはフィクションと思って見てますからあれこれ言っても意味ないか。
そもそもですね、信長が光秀に本能寺で倒されたのが1582年、江の生年を
あのドラマのように信長の浅井攻めの真っ最中だったというのなら、1573年
ですから、あの安土城にのこのこ出かけた時点の江ってたった9歳です
(大爆笑)いくら上野さんでも9歳は無理だろう・・・

そういえば、年齢のことでついでに突っ込みを入れるなら、一応歴史上の
年齢だと、信長を基準にすると秀吉はマイナス2歳、光秀プラス2歳、家康
マイナス8歳で、本当は一番家康が若いんですけど、これを豊川さん、岸谷
さん、市村さん、北大路さんが演じている訳です。
勿論最後まで長生きするのを見越して(当たり前か)家康役の北大路さん
だけが突出してベテランなんですが、どうしても違和感がありますねえ・・・

|

« 「野村狂言座」を観る(14日) | トップページ | 「ルックアットスター オベイション」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

かのこさま

第2回、私も見ました。浅井三姉妹の年齢については、ツイッターで指摘されてる方もいました。「ドリフのコントか…」と、とつぶやいている人もいました。みなさん、突っ込みながら見ているみたいです(笑)

今回の私の注目は、お市の方の冷たさでした。秀吉をみてとても嫌そうにしていたところなどはアクセントとして面白かったです。

信長に向かってお市の方が「女には女の戦がございます」と言ったときには、『篤姫』の「女の道は一本道にございます」を反射的に思い出して、ああやっぱり一緒だ、と今年の大河のテイストを再確認しました。

家康役の北大路さんは年齢設定もさることながら、勝海舟に見えてしまい、いけません。
勝海舟が篤姫を見守っていたように、家康が江を見守っている…。うーむ、やはり同じです。

とはいえ逆に、今年の大河は突っ込みどころ満載なので最後まで見てしまいそうです(笑)

投稿: あんず | 2011.01.18 22:45

あんずさま
本当に意見が完全に一致しますね(^^)/
まるで私が書いた文章のようです(^^ゞ
私も結局突っ込みながらずっと見ちゃいます、きっと。
また突っ込んでください(^'^)

投稿: かのこ | 2011.01.18 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「野村狂言座」を観る(14日) | トップページ | 「ルックアットスター オベイション」 »