« 「のぼうの城」ビジュアル第1弾 | トップページ | ドラマ「フェイク」は日本美術(近代以前)好きにはたまらないかも »

2011.01.04

「駅伝」放送中に流れた印象的なコマーシャル

視聴率の高いコンテンツと言う事で、メインスポンサーのサッポロビールは勿論、
様々なコマーシャルが流れましたが、印象的だったのは、サッポロビール「大人
エレベーター」シリーズの中の仲代達矢さん編と、深津絵里さんとリリー・フラ
ンキーさんの大和ハウス工業のコマーシャル

仲代さんのは「やりたい事はやり尽くした!」そして「俳優の仕事は好きじゃ
ない」と、どちらも聞き手の妻夫木くん、二の句が継げずに苦笑していたのが
面白く、ダイワハウスは、リリーさんと深津さんの「何か悪い事した?」「悪いと
思ってないのが(問題だっけ?) 謝ってくれたら許すのに」「男はそう簡単に
謝らない」(と言う背景の映像が、部下と政治家か社長風みたいな立派体格の
男の家の玄関でペコペコ謝罪中なのが一際)と、呟きが続く雰囲気がニヤリとも
ほっこりともして良かったです。
しかし映画「悪人」と言い、こうしたナチュラルなコマーシャルと言い、文句の
付けようがない深津さんを見ていると、この名女優と萬斎さん舞台で共演なのね、
となかなか複雑な心境になります。

|

« 「のぼうの城」ビジュアル第1弾 | トップページ | ドラマ「フェイク」は日本美術(近代以前)好きにはたまらないかも »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「のぼうの城」ビジュアル第1弾 | トップページ | ドラマ「フェイク」は日本美術(近代以前)好きにはたまらないかも »