« 地震21(4日目-4) 計画停電やるのかやらないのか。 | トップページ | 【敢えての日常ネタ】 秋に「アマデウス」再演。 »

2011.03.14

地震22(4日目-5) 計画停電と言う名前の無計画停電。

13日深夜にいきなり発表、しかもやるやると言ってやってないのを誰が
計画停電と呼べるのか。
どう見たって「無計画停電」じゃないですか。
しかも自治体ホームページとズレはあるし、東電の広報担当は会見慣れしてない
のか不安を煽る感じだし。

ん~~確かにしないに越したことはないけれど、発表の仕方があまりにずさん。

|

« 地震21(4日目-4) 計画停電やるのかやらないのか。 | トップページ | 【敢えての日常ネタ】 秋に「アマデウス」再演。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

コメント

お気持ちは判りますが、停電が実施されないほうが良いことだと思います。

実施された後の混乱は、やるのかやらないのかの混乱とは比べ物になりません。なにせライフラインの電気供給が途絶えるのですから。

東電も需給を計測・予測しながら、もしかしたら「綱渡り」の判断をしているのだと予想できます。

直前に「実施しません」の記者会見を逆に安堵すべきかと。
メディア報道を見て・聞いて、東電には少し同情いたします。


申し遅れました。かのこ様のブログを楽しく拝見させていただいております。

歌舞伎やドラマについて深い意見を、いつもありがとうございます。

ちなみに大河ドラマについても、NHKのドラマの素晴らしさ(大河は別)についても、同じ意見であります。

投稿: takumi | 2011.03.14 13:21

takumiさま
コメントありがとうございます
確かにないに越したことはないのですが、ないと言っていた地域で突然停電という事実を前にすると、何を信じてよいやら・・・。ないと思っていて突然電気が落ちるのも怖い話です。
冷静な判断を保ちたいですが、ちょっと疲れが先立っています。暴言吐かないよう気をつけたいと思います。

投稿: かのこ | 2011.03.15 10:17

「やると計画してやらない」が通るなら「やらない計画だったがやる」も通ってしまいます。
なぜなら停める(停めない)予定を立てる根拠が不確定ということだからです。
計画の信頼性とはそういうものです。

だいたい事前計画が立たないと工場とか稼動できませんよ?
人を集め、機械を起動し、物流はそれにあわせて準備する。
個人の家庭で電気が使える使えないというレベルとは規模も受ける影響も違います。
「停電する時間帯、電気が確実に使える時間帯」がある程度正確にわかっていれば、それでもやりようはあるんですが。
(もちろん事前連絡と準備時間の確保は必須です。今回はこれも不十分)

生活物資の供給もライフラインの一部ですよ。
手持ちの食料、生活用品はいつまで持ちますか?

投稿: 茨城は準被災地? | 2011.03.15 11:17

茨城は準被災地?さま
本当にそうですね。
冷静に考えれば「なくてよかった」ですが、そもそもここまでになる以前に打つ手はあったハズで、こうなれば従うしかないにしても、もう少し情報獲得に時間の猶予がほしいですね。

投稿: かのこ | 2011.03.15 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地震21(4日目-4) 計画停電やるのかやらないのか。 | トップページ | 【敢えての日常ネタ】 秋に「アマデウス」再演。 »