« セリーグ25日、ナイター開幕に「待った」! | トップページ | 地震42(9日目-1)落ち着いてきた。 »

2011.03.19

美術館、博物館も休館相次ぐ。

国立博物館など国立の美術館、博物館が展示品・作品の保護と建物の
被害点検確認、来館者の安全確保の見地から休館を早々に発表して
いましたが、都内の私立美術館も現在相次いで期間限定ながら臨時
休館を発表しています。

個人的に行きたかった浮世絵と江戸美術関係の展覧会実施予定の
美術館の開館状況を以下ランダムに表示

府中市美術館 19日から開催予定だった「江戸の人物画 姿の美、力、奇」展の
 開幕を延期。開催開始時期未定

山種美術館 開催中の「ボストン美術館浮世絵名品展」、19日臨時休館
 20日以降の開催については、19日に決定予定。

たばこと塩の博物館 開催中だった「役者に首ったけ!芝居絵を楽しむツボ」展
 3/22まで臨時休館。その後の開館予定は未定。

畠山美術館 開催中の「酒井抱一展」、開催時間を当面10時~15時に短縮。
 21日までなので行けないかも。

また、国立新美術館は当初連休中休館予定でしたが、時間短縮で開館に
変更(こちら

そして、広島ですが、フランスが美術品の日本への搬出を中止したため
4月に開催予定だった広島県立美術館の「印象派の誕生」展が中止を
余儀なくされたとのこと。

不特定多数が集まり、何かあっても自分の意思で避難することができない
展示作品が相手、となると、美術館は人的誘導と安全だけが問題になる
映画館や劇場よりハードルは高いということになりますね。

|

« セリーグ25日、ナイター開幕に「待った」! | トップページ | 地震42(9日目-1)落ち着いてきた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

イベント・展覧会」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セリーグ25日、ナイター開幕に「待った」! | トップページ | 地震42(9日目-1)落ち着いてきた。 »