« 地震25(5日目-1) 町の様子 | トップページ | 【敢えての日常ネタ3】芸術選奨 文科大臣賞発表 »

2011.03.15

万作の会のメッセージ

普段なら日本のあちこちを公演に回っていらして私たちよりこうした天災に
遭遇する確率高かったのではと思われる万作の会の皆様、今回はフランスでの
公演関連で早めに現地入りされていたとの事で、メンバー、スタッフ、またそれ
ぞれのご自宅や稽古場にも被害はなかったと、万作の会、そしてパリの萬斎さん
よりのメッセージがよいや公式にアップされていました。

そう言えばこの状況の中、本来なら最終回などクライマックスを迎える時期の
ドラマなどはオンエアは勿論、撮影も相当電気を食うのに特にロケなどどう進行
させているのでしょう。

|

« 地震25(5日目-1) 町の様子 | トップページ | 【敢えての日常ネタ3】芸術選奨 文科大臣賞発表 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

能&狂言」カテゴリの記事

野村萬斎」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
自宅待機もまたつらいですねぇ。

関西はウソのように平和です。
コンビニ・スーパーに物がない状態なんて
この時代に考えられない状況ですね。

原発関連のニュースは非常に怖いです・・・
うちの実家の方面にもあって非難範囲に入りますから。

ニュースから目が離せない毎日です・・・

投稿: れおんまま | 2011.03.15 14:30

れおんままさま
ご実家の方面大丈夫ですか?
はっきり言うと原発問題は「二次災害」「人災」の気配が濃厚で、地震がおさまれば日常が戻ると思っていただけになおさら腹が立ちます。

投稿: かのこ | 2011.03.15 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地震25(5日目-1) 町の様子 | トップページ | 【敢えての日常ネタ3】芸術選奨 文科大臣賞発表 »