« 萬斎さん@「SWITCH」 | トップページ | 「家政婦のミタ」最終回視聴率 »

2011.12.22

パブリックビューイングに初めて参加。

申し込みをしていた「深呼吸する惑星」大千秋楽のパブリックビューイングの
チケット、当選してました。
しかし芝居なら前方席大歓迎ですが、映画はスクリーンの圧迫感と見上げる
首の疲れ回避のため、必ず最後列を指定するのに当たったのがかなり前方席。
2時間もつかちょっと心配。
また、数万かけて福岡遠征も一時は計画していたのを、思わぬ医療費が嵩んで
諦めたので、3000円で雰囲気だけでも共有できるのは有難い限り。

それにしてもパブリックビューイングは愚か、「シネマ歌舞伎」も「ゲキ×シネ」も
行った事がないので、舞台をスクリーンで見るのがどんな感じになるのかまるで
想像がつきません。

|

« 萬斎さん@「SWITCH」 | トップページ | 「家政婦のミタ」最終回視聴率 »

「筧利夫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 萬斎さん@「SWITCH」 | トップページ | 「家政婦のミタ」最終回視聴率 »