« 「家政婦のミタ」最終回視聴率 | トップページ | 「コリオレイナス」翻案映画来年公開 »

2011.12.23

来年の「エリザベート」

公式に配役が発表されましたが、城田くんは今回出演されないんですね〜残念。
その代わりに、トートにハンガリー人のミュージカル俳優さんがキャスティング。
エリザベートには春野さんが加わり、エリザベート父が村井さんから今井さんに
変更、またフランツ・ヨーゼフ役は石川さんと岡田浩暉さんのダブルキャストに
ルドルフは一新されるようです。

東宝は来年以降「レミゼ」「サイゴン」を新演出にリニューアルするそうですし
新作を上演する時は定番の役者さんを使って集客し、定番作品においてはプチ
リニューアルを繰り返してリピーター観客を飽きさせず、また新しい観客を開拓
する営業戦略、実に手堅い!

しかし帝劇はともかく、クリエのチケット代金のもう少し何とかならないですかね〜。
上演中の「ゴールド」も来年の「ハムレット」もちょっと見るには高すぎ。
まあ窓口で聞いたら、「ハムレット」は土日や平日昼あたりを中心に売り切れ日
かなり出ているそうですから、心配ないんでしょうけど(嘆)

|

« 「家政婦のミタ」最終回視聴率 | トップページ | 「コリオレイナス」翻案映画来年公開 »

「舞台一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「家政婦のミタ」最終回視聴率 | トップページ | 「コリオレイナス」翻案映画来年公開 »