« 「平成中村座五月大歌舞伎」(夜の部)を観る | トップページ | 大混雑ヒカリエ(シンクス)潜入(笑) »

2012.05.05

「渋谷亀博」へ行く。【6日補足修正】【7日さらに修正】

「渋谷亀博」へ行く。

「渋谷亀博」へ行く。

「渋谷亀博」へ行く。

本当は三井記念に「北斎展」を見に行くつもりだったのですが(更に本当は
「THE BEE」を見るつもりだった…)、天気の悪い日が続いていたのがやっと
カラッと晴れたので、大量の溜まっていた洗濯を片っ端から片付けていたら、
結構良い時間になってしまい、都心行きは断念。
ならばと、ベースタウン・渋谷の新しいランドマーク、渋谷ヒカリエ内で開催中の
市川亀治郎さんの博覧会、通称「亀博」を見に行きがてら、ショッピングエリアを
探検してきました。

ヒカリエ(正確にはその中のショッピングゾーン「シンクス」がみなさんのお目
当て)自体は混雑による入場制限をしていたのですが、「亀博」はそれとは別の
導線で誘導していたのが後から判明。
無条件に地下3階から並べと言われて散々並んでいたのが、いよいよ入って
「亀博会場はどちら」と聞いたら、途端に横にあるガラガラの(並ばなくても
入れた)エレベーターを指差されてびっくり。
だったら「亀博入場者入口はこちら」と別にちゃんと案内すべきで、地下3階の
係員にはそう言う指示は伝達されてない様で、全く無駄な時間を使いました。

さて「亀博」は基本、亀治郎さんのお勉強成果、私物&台本、歌舞伎以外のお仕事、
コレクションの浮世絵などが展示されている他に、中央のスペースには、
「四の切」の舞台が再現され、ここだけは撮影可能でした。
(蟇の模型もあるらしかったですが、行き着けず)
欄干渡りをするところだけ少し幅が広くなっていると聞いてはいましたが、あの
着ぐるみ的衣装をつけての15センチ幅欄干渡りなんて実物みたらとても無理(笑)
また、仕掛けのある正面の階(きざはし)、特に欄間抜けする裏側も上がれた
ので見てみましたが、当然ながら結構な高さで、欄間裏のスロープを抜けて出た
ところのバーを握るなんて、一つ間違えば床に叩きつけられそうで怖くて無理!
歌舞伎役者さんてどれだけ凄いのでしょう。

個人的にツボだったのは、「狭き門より入れ」のキャスト+前川さんの直筆
寄せ書きによる、二曲一双の屏風。
出口横で余り注目している人はいませんでしたが、貴重な上に、何故か高台寺に
(補足:正確には塔頭名かなにかが付いてました←【訂正】料亭の名前だそうです)
収蔵されていると言うのが今から文化財みたいで面白かったです。

ロビーには偶然亀治郎さんご本人がいらして(無論私服)、写真集を購入すると
サインして頂けたようです。
帰りは降りて行きながら(「亀博」会場はシンクスの上)入場制限のかかるのも
当然な大混雑のショッピング&グルメゾーンへ突入。
(以下事項)

|

« 「平成中村座五月大歌舞伎」(夜の部)を観る | トップページ | 大混雑ヒカリエ(シンクス)潜入(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

イベント・展覧会」カテゴリの記事

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

突然のコメントで失礼します。
お目に留まった屏風は、高台寺近くにある料亭で会食した際に興にまかせて描いたものとか。ですから、高台寺所蔵でなく、高台寺○○○所蔵です。

本日亀治郎さんのトークがあったため、ご本人は早めに行っていたようです。写真集のサインはトーク後の筈ですが、トーク参加者でなくとも、購入者にサインのサービスはしていたかもしれません。
あ、それから亀博の会場は、7階でなく、9階です。

投稿: きのしや | 2012.05.05 23:25

きのしやさま
細かい誤記、抜けについてフォローありがとうございました。修正補足させていただきました

投稿: かのこ | 2012.05.06 09:52

まぎらわしい書き方をしてしまいました。
○○○には、本当は料亭名が入ります。

投稿: きのしや | 2012.05.06 23:42

きのしやさま
再度ありがとうございました。

投稿: かのこ | 2012.05.07 05:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「平成中村座五月大歌舞伎」(夜の部)を観る | トップページ | 大混雑ヒカリエ(シンクス)潜入(笑) »